オークランド空港から市内へはバスで!便利な「Sky Bus」スカイバスに乗ってみた

オークランド空港から市内へはバスで!便利な「Sky Bus」スカイバスに乗ってみた

オークランド空港からオークランド市内にアクセスするには、交通機関のSky Bus(スカイバス)がおすすめです。24時間365日運行されており、手軽な価格で利用できます。 今回は、オークランド空港から市内への乗車をレポート。空港での乗り場の様子や降り方など写真つきで紹介するほか、オンラインでのチケット購入の流れも解説。また、混雑時の乗車時間など利用の注意点も紹介してます。 観光や留学でオークランドを訪れ、オークランド市内に向かう際の参考にしてください。

オークランド空港とシティを結ぶスカイバスとは

Sky Bus(スカイバス)は、オークランド空港とシティを行き来する便利な交通機関です。

オークランド空港の国際線および国内線ターミナルの出口から、オークランドシティまで運行しています。 365日24時間運行しているため、早朝や深夜の空港利用でも安心して利用できます。

【空港からシティまでのバス運行状況】

  • 7:00~19:00 10分おきに出発
  • 19:00~20:15 15分おきに出発
  • 20:45~4:45 30分おきに出発
  • 4:45~7:00 15分おきに出発

また、無料Wi-Fiの提供や、大きなトランク置き場を車内に設置するなど、観光客にとって使いやすいサービスを提供しており、空港とシティを結ぶ主要交通機関となっています。

スカイバスの運行ルート

スカイバスの運行ルートは、以下の2つです。

  • Auckland City Express:オークランド空港からシティを結ぶ路線
  • North Harbour Express:オークランド空港からノースショア・アルバニーを結ぶ路線

Auckland City Express (オークランドシティエクスプレス)

オークランド空港とシティをつなぐ路線です。マウント・イーデンロードを経由し、ホテル、お土産物屋、語学学校等が集まるシティのクイーンストリートを中心に乗り降りできます。今回の乗車レポで紹介するのは、こちらのルートです。

North Harbour Express(ノースハーバーエクスプレス)

オークランド空港からハーバーブリッジを超え、ノースショアシティへと渡ります。タカプナやアルバニーが降車ポイントです。

シティまでの所要時間

空港からシティまで行くには、オークランドシティエクスプレスの路線を利用します。所要時間は平均で30分。道路の混雑状況によって15分程度の遅れがあります。混雑時は最大55分かかるとされています。

スカイバスは高速道路のバス専用レーンを通行するため、混雑時の渋滞をある程度避けることが可能です。 しかし、平日の朝の通勤ラッシュ、夕方の帰宅ラッシュの時間帯に移動する場合は、余裕をもったスケジュールを立てましょう。

スカイバスチケットの購入方法

スカイバスチケットは、オンライン、もしくは空港ターミナルの売り場で購入できます。以下に購入方法をご紹介します。

オンラインでの購入

スカイバスのウェブサイトにアクセスします。

Sky Bus https://www.skybus.co.nz/buy-tickets

「Auckland City Express」をクリックします。スカイタワーとビルのマークが目印です。

チケットの種類を選びます。「Adult(大人)」「Family1(大人1人、子ども4人まで)」「Family2(大人2人、子ども4人まで)」から選択します。

「One Way(片道)」「Return(往復)」「10 Trip Saver(10回チケット)」から選択します

必要な枚数を選択します

下部にある「Your Details」から、名前、苗字、Eメールアドレス、国の必要情報を入力します

「I agree to the SkyBus terms & conditions」にチェックをつけます

「Complete form to Continue」をクリックし支払い画面に進みます

クレジットカード、もしくはPay Palで支払います

支払いが完了すると、メールアドレスにEチケットが送られてきます。

空港ターミナルでの購入


オークランド空港の国際線・国内線ターミナルにチケット売り場があります。 国際線ターミナルの売り場は、「Door8」を出て、道路を渡ったすぐの場所に位置しています。 現金、クレジットカード、エフトポスでの購入が可能です。

チケットの期限は3か月です。

オークランドシティへのスカイバスの運賃・料金表

オークランド空港から市内までは、通常料金は片道19ドル、往復36ドルです。

オンラインからの購入は、割引があり片道18ドル、往復34ドルとなっています。

子ども料金の適用は、4歳から16歳まで。4歳以下の子どもは無料で利用できます。

また、「Family」チケットを購入した場合、4人までの子ども料金が無料です。

オークランド空港からスカイバスに乗ってみた・乗車レポート

スカイバスの乗り心地を確かめるべく、オークランド空港からシティに乗車したときの様子をレポートします。

オークランド空港でのスカイバスの乗り場

今回は、オークランド空港の国際線ターミナルでスカイバスのチケットを購入しました。

Door8から出てすぐ、斜め向かいに赤いチケット売り場があるのが見えます。

売り場には、スタッフの人とカードのみが使える券売機があります。

今回は、カードで支払ったため、券売機を利用しました。

長いレシートのようなものがスカイバスのチケットです。

乗車時に、スタッフにチケットをスキャンしてもらう

乗車乗り場は、「オークランドシティエクスプレス」と「ノースハーバーエクスプレス」の2つにわかれています。

シティへ行くレーンは、「ビルとスカイタワーの絵」が目印です。

空港からの乗車ポイントには、赤い制服を着たスタッフが立っています。

乗車前に、スタッフにチケットを見せスキャンしてもらいます。これで、乗る準備はOKです。

降りるポイントがわからない場合、売り場に置いてあるパンフレットで確認しましょう。

それでも不明な場合は、ホテル名などシティでの目的地を告げると、スタッフが近い降車ポイントを教えてくれます。

スカイバス車内はWi-Fiも利用できる!?

車内は広く、大きめの荷物を置くスペースがあります。

また、無料Wi-Fiが完備されています。

Wi-Fiを利用したい場合は、スマホの設定から「Sky Bus Free Wi-Fi」を選びましょう。

名前、Eメールアドレス等を記入する画面が表示されるので、項目を入力して接続します。 もし、すぐにWi-Fiにつながらない場合は、何度か試してみましょう。

今回接続の調子が悪く数分待ちましたが、無事に利用でき、メールチェックやSNS、ウェブサイトの閲覧もスムーズでした。

オークランド市内の降車ポイントに着く前に降車ブザーを押す

車内では、降車ポイントが近づくと番号とストリートナンバーのアナウンスが流れます。事前に降車ポイントを確認しておきましょう。

また、降りる際はポイントに来る前に降車ブザーを押します。

平日朝の8時45分に乗車して、9時15分にシティに到着しました。

渋滞もなく、スムーズなバス移動でした。

スカイバスを利用するときの注意点

スカイバスを利用するにあたって、気をつけておきたいポイントを3つまとめました。

市内からオークランド空港へのバスは渋滞の時間帯に要注意

専用バスレーンを通過するスカイバスですが、混雑する時間帯は遅れが発生します。

今回の利用は、朝の8時の時間帯が30分、夕方16時の時間帯の利用で35分の乗車時間でした。 交通状況によって最大55分かかります。

車の多いオークランドでは、朝・夕の通勤ラッシュの時間帯に交通事故が発生することもあります。 とくにシティから空港に向かう際は、飛行機に乗り遅れては大変です。時間に余裕をもって行動しましょう。

市内の乗車ポイントを忘れずにチェック

降車/乗車ポイントが集中しているシティのクイーンストリートは、片側2車線・合計4車線の大通りです。 パンフレットでは降車/乗車ポイントが同じ場所にありますが、実際はそれぞれ車線を挟んで反対側に位置しています。 空港方面への乗り場は、降りた場所の向かいの歩道にあります。 方向を間違えないように注意してください。

国際線ターミナルと国内線ターミナルの場所を間違えないように

シティからオークランド空港に向かうルートでは、国内線ターミナルと国際線ターミナルの両方を回ります。 先に到着するのは国内線ターミナルです。国際線ターミナルはその次という順番です。 空港で降りるターミナルを間違えないようにお気をつけください。

そのほか、オークランド空港からシティへのアクセス方法(2019年度版)

その他、用途にあわせて利用できるオークランド空港からの交通手段をご紹介します。

シャトルバスサービス

シャトルバスは、指定した場所まで送り届けてくれる便利な交通機関です。

他の乗客と乗り合いになるシェアライドと、1台のシャトルバスを借りるチャーターがあります。 複数人で利用する場合や、シティから離れた特定の場所へ移動したい場合、シャトルバスのほうが割安になります。たとえば、大人5人でスカイバスを利用した場合は、95ドルですが、シャトルバスのシェアライドなら65ドル~75ドルの価格でシティの目的地まで到着できます。

空港まで向かう際、指定したポイントまで迎えにきてもらうことも可能です。 シェアライドの場合は、経由地やほかの乗客の降車ポイントによって、所用時間が変動します。

シャトルバス:SuperShuttle https://www.supershuttle.co.nz/

※本文中の料金は目安です。走行距離によって価格は変動します。

レンタカー

空港では、主要レンタカー会社からレンタカーを手配することができます。 国際線・国内線ターミナルに、各レンタカー会社のカウンターがあります。旅の出発前に事前予約しておくことをおすすめします。 オークランドでファーマーズマーケットや水族館、動物園、トレッキングなど、各地を自由に回りたいときにおすすめです。

オークランド空港のレンタカー会社(英語):https://www.aucklandairport.co.nz/transport/rental-cars

タクシー

国際線・国内線ターミナルの両方に、タクシー乗り場があります。 バスレーンを走行するスカイバスと異なり、ラッシュの時間帯には大幅な遅れが発生します。空港から市内へ向かう場合はもちろん、市内から空港へ向かう際も、到着時間に注意しましょう。 空港から利用許可を得ているタクシー会社の運賃は、下記で確認できます。

タクシー(英語):https://www.aucklandairport.co.nz/transport/taxis-and-shuttles

Uber

配車サービスのUberもオークランド空港から市内をカバーしています。 タクシーより割安な価格で利用でき、降車場所を指定して手配するため、慣れない英語で運転手に説明する苦労がありません。シティの中心地以外の場所にも、手軽に移動できます。 タクシーと同様に、混雑時の時間帯の利用は道路の遅れに注意が必要です。

Uber:https://www.uber.com/global/ja/cities/auckland/

まとめ

今回ご紹介したスカイバスは、混み合う高速道路でもバス専用レーンを走行することもあり、遅れの心配も少なく快適に利用できました。 空港からシティの中心地へ、単身や少人数で向かう場合は、便利でお手軽価格な交通機関として利用できます。 目的地がシティ以外だったり、大人数で利用する場合はレンタカーやシャトルバスなど、他の交通機関の利用を検討するほうがいいでしょう。 快適なオークランドの移動に、ぜひ役立ててください。

ニュージーランド航空で贅沢な旅を