ヘルシーな田舎のローカル・マーケット

ヘルシーな田舎のローカル・マーケット

毎週木曜日はファーマーズ・マーケットが開かれ、地元の人たちが心を込めて作った様々な品物が並びます。

素朴で身体に優しいものが見つかる

木曜日の午後3時から6時まで開かれるファーマーズ・マーケットは、田舎ならではの良さを大切にした地元の人たちで作られるマーケットです。そこで売られている新鮮な野菜や食べ物を買いに行く地元の人たちも多いのが特徴です。そして何よりも身体にいいもの、新鮮な物を、作ったその人たちの手から受け取れるある意味ちょっと贅沢なマーケットだと感じます。 オーガニックの食べ物や身体や環境のことを考えて作られたものなど、ちょっと健康のことを考えるいい勉強にもなりますが、何よりも興味深いものが多く、ついつい買い過ぎてしまうのが私個人の悩みですが、やっぱり足を運びたくなる場所なのです。

自家農園野菜

やっぱりここで売られている野菜達は新鮮さが違います。もちろん値段もスーパーに比べればとっても安く、野菜達も元気。大量にはつくられていないので数に限りがありますが、それもまた丹誠込めて作られているからこそなのです。

新鮮な野菜を求めて開店と同時に買いに来る地元の人たちが多いそうです。

ハンガリー・チムニーケーキ

あまり見かけないめずらしいハンガリー風のケーキ。筒にくるくると生地を巻き付け、独特な機械で焼く工程が見られます。焼きたてのアツアツを、希望のトッピングに絡ませていただきます。甘く美味しそうなにおいにつられて多くの人が足を止めてしまうお店です。

焼き栗

このローストナッツのお店はワナカで採れた栗やクルミをローストしながらアツアツを販売しています。フレンドリーなオーナーは気軽に試食をさせてくれるので1つ食べてみましょう。ほぼ確実にやめられなくなりついつい買ってしまう可能性は高いでしょう。

ニュージーランドで焼き栗を食べられるのはかなり珍しい!

手作りソープ

身体に優しい、そしてちょっと変った石鹸は1つ1つ手作り。マヌカハニーや炭、泥などちょっと変った素材を使ったオリジナルな石鹸です。

あまり見かけない石鹸シャンプーや、ビールと泥で作った変った石鹸もありますよ。

手作りパン

添加物を使わず、身体に良いナッツや穀物がどっしり詰まった1キロ全粒粉パンがここの自慢だそうです。これだけを買いに毎週来る地元の人もいるそう。ふわふわの軽いパンとは違い、重みのあるパンですが、食べ応えがありちょっとクセになります。

お菓子・ペイストリー

いつもたくさんの人が並んでいる訳は、ここのお菓子やペイストリーを見ればわかります。ここの一番人気はカスタードスクエアー。他にもシナモンロールや美味しそうなパンやお菓子が並んでいます。甘い物が身体にいいかどうかはともかく、買った人たちを笑顔、ハッピーにしてくれるのは間違いなさそうです。

発酵した乳飲料として健康にいいと言われているケファと、ワナカの天然水を使って作られているジュース。オレンジやパイナップル味のフルーツを中心に、ショウガやターメリックなどを入れて更にヘルシー。味見もさせてくれるのでいろいろ試して自分の好きな味を選べます。

Wanaka farmers Market

オールシーズン毎週木曜日3時から6時まで
Website www.wanakafarmersmarket.org.nz