フィールディング~ニュージーランドで最も美しいタウンに行ってみよう!

フィールディング~ニュージーランドで最も美しいタウンに行ってみよう!

パーマストンノースの北へ20kmのところに、ニュージーランドで最も美しいタウンに過去15回も選ばれたフィールディングという町があります。

「フレンドリー・フィールディング」と呼ばれるこの町は、町中のどの駐車エリアも料金はかかりませんし、町の中心部では無料Wi-Fiが利用出来ます。時間を気にすることなく安心して買い物や食事、観光が出来るなんて、まさにフレンドリー・フィールディング。

2012年にはイギリスのエリザベス女王即位60周年記念行事の一環として、チャールズ皇太子とカミラ夫人がニュージーランドを訪問した際、オークランド、ウェリントン、クライストチャーチに続きフィールディングにも立ち寄りました。

フィールディングらしさを満喫しよう!

ファーマーズマーケット

Farmers' Market of the Yearを過去3度も受賞したことがあるフィールディングのファーマーズマーケット。小規模ながらも地元で採れた新鮮な野菜、お花・植物、ガーデン用の種が生産者から直接売られています。コーヒーやベーカリーも出店しているので、朝食やランチにマーケットを利用してみてはいかがでしょう。

日時:毎週金曜日 9:00-13:30
場所:Manchester Square, Feilding

セールヤード~家畜の競り市場

1800年代から続く南半球最大級の家畜の競り市場がフィールディングにあります。週2日行われる取引では平均15,000匹の羊と1,400頭の牛が売られていきます。

カフェやバーが並ぶ通りを歩いていると突然牛の鳴き声が聞こえてくるというくらい、町の中心近くに位置しているセールヤード。牛を上から見るために歩道橋が設置してあり、一般の人でも自由に出入り出来るので、仕事着姿のファーマーの方達と一緒に牛を眺めるというユニークな体験が出来ます。また330もある羊の囲いの周りを歩くことも出来るので、人の数より羊が多いニュージーランドらしさを味わえます。

日時:毎週月曜日・金曜日
場所:18 Manchester Street, Feilding

ガイドツアー
地元のファーマーに競りを案内してもらえるツアー
日時:毎週金曜日 11時~(興味の度合いによって30分~数時間!)
料金:1人10ドル(事前予約必須)
詳細:www.feilding.co.nz

コーチハウスミュージアム


Photo: © manawatu.co.nz

ニュージーランド最大のビクトリア朝後期やエドワード朝時代の馬車のコレクションや開拓者の生活、ファームの歴史などが展示されています。昔の乗り物や田舎の生活に興味がある方にはお勧めのスポットです。

開館時間:10:00ー16:00
料金:大人12ドル、子供6ドル、5歳未満無料、家族30ドル(大人2人・子供3人)
住所:121 South Street, Feilding
詳細:www.coachhousemuseum.org

{mosmap address='121 South Street, Feilding, New Zealand'|zoom='15'|text='Coach House Museum'}

カフェ

フィールディングは小さな町ですが沢山の個性的なカフェが立ち並んでいます。自分好みのカフェを見つけて旅の途中にのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。
今回は数ある中から、Focal Point Cinemaというカフェをご紹介します。


Photo: © manawatu.co.nz

通りからは普通のお洒落なカフェに見えますが、カフェの奥には二つの小さな上映ルームがあり、座り心地の良いソファに座って最新の映画を鑑賞することが出来ます。食事を上映ルームの席まで運んでくれるという素敵なサービスも。店内は1920年代の装飾がされ、クラシックな雰囲気です。

美味しいコーヒーと共に他とは違ったカフェを楽しんでみて下さい。

営業時間:8:00-23:00
住所:81 Manchester Street, Feilding
詳細:http://feilding.focalpointcinema.co.nz

{mosmap address='81 Manchester Street, Feilding, New Zealand'|zoom='15'|text='Focal Point Cinema'}