遅くまで営業しているおすすめ夜カフェ7選

遅くまで営業しているおすすめ夜カフェ7選

コーヒー文化が発達しているニュージーランドでは、おしゃれなカフェ巡りが楽しめます。カフェは一般的に午後4時くらいにクローズしますが、遅くまで営業している便利な店も存在します。朝から夜まで利用できる、おすすめカフェをご紹介します。

サーカスがテーマのユニークな老舗

サーカス・サーカス(オークランド)

賑やかなマウント・イーデン・ビレッジでひと際存在感を放つ真っ赤な外観が目印。1995年から地元で愛される店で、サーカスをテーマにしたインテリアが個性的。間口が狭いので一見小さそうですが、奥行きがあり、席数はおよそ100という広々としたカフェです。

おいしいコーヒーが味わえるほか、フードはすべて自家製で、旬の地元産食材を使ったメニューに定評があります。朝食とランチはリコッタパンケーキやエッグベネディクト、ディナーは午後3時からオーダーできるピザがおすすめ。パティシエが手がける人気のデザートもぜひお試しを。

シティ中心部からは車で12分、バスで20分ほど。店の裏手に専用駐車場があり、バス停もすぐ近くで便利です。日本人スタッフが勤務し、言葉の面も安心です。

Circus Circus

住所:447 Mt. Eden Rd., Mt. Eden, Auckland
電話:09-623-3833
営業時間:6:30~23:00(L.O.22:00)、無休
URL:www.circuscafe.co.nz

凄腕パティシエが手がけるスイーツカフェ

ミアン・モーニングサイド(オークランド)

ヨーロッパのミシュラン星付きレストランで経験を積んだパティシエのブライアンさん&ローゼルさん夫妻によるワンランク上のスイーツカフェ。シティ中心部に2軒ありますが、2018年にオープンしたモーニングサイド店はチョコレートファクトリーを併設し,、出来立てチョコレートが楽しめることがポイント。再開発で注目されているエリアでもあり、一角におしゃれな店が集まっているので足を延ばす価値ありです。

ケーキ、ボンボン、ジェラートなどどれもおすすめですが、イチオシはまるでホットドックのようなチョコレートデザート。店内で作られるビーン・トゥ・バーのチョコレートをたっぷり使い、濃厚だけど甘さ控えめの上品テイスト。同じくチョコレートで作られたテイクアウト用コーヒーカップの中に入ったティラミスも必食。インスタ映えも満点です。サンドイッチなど食事系のメニューも揃っています。シティからは車で約13分、鉄道のモーニングサイド駅からは徒歩4分なのでレンタカーなしでもアクセス至便です。

Miann Morningside

住所:12/14 McDonald St., Sandringham, Auckland
電話:021-261-8172
営業時間:11:00~22:00、土曜9:00~、日曜9:00~18:00、月曜休み
URL:www.miannchocolatefactory.co.nz

海を望むヘルシーカフェ

ピハ・カフェ(オークランド)

西オークランドのビーチタウン、ピハにある人気カフェ。名物の巨大岩ライオンロックと美しいピハ・ビーチが望め、爽快感バツグン。オーガニックコーヒーブランドのコカコをサーブし、フードもオーガニックやベジタリアンなど健康志向のものばかり。木・金曜のみ夜も営業しています。アルコールの扱いもあるので、夏はテラス席で西海岸のサンセットを満喫しながらディナーをいただくといいでしょう。

The Piha Cafe


住所:20 Seaview Rd., Piha, Auckland
電話:09-812-8808
営業時間:8:00~15:00(木・金曜~20:00、土曜~18:00、日曜~16:00)、無休(冬季休業あり)
URL:www.facebook.com/thepihacafe

こちらもチェック!
オークランドのおすすめカフェ

遊び心あふれるサスティナブルなカフェ

C1エスプレッソ(クライストチャーチ)

元郵便局だった歴史的建造物を利用し、レトロモダンなインテリアが絶妙な街のアイコン的カフェ。天井に張り巡らされたチューブを通り、時速100kmのスピードでテーブルに届く空気圧バーガーが有名で、最近は好みの具が選べる3種類のスライダーとポテトが付いたセットNZ$22が人気。

店内のテーブルはリサイクル資材で作られ、自家菜園で育った野菜やハーブを調理に使い、照明には太陽光エネルギーを利用するなど、エコな試みにも定評があります。

C1 Espresso

住所:Cnr. High & Tuam Sts., Christchurch
電話:なし
営業時間:7:00~22:00、無休
URL:www.c1espresso.co.nz

スタイリッシュなカフェバー

ママフッチ(クライストチャーチ)

ダウンタウンにあるおしゃれな店。スムージーボウル、アヴォスマッシュ、クリーミーブルーチーズマッシュルームなどニュージーランドのカフェでおなじみの朝食メニューが1日中オーダーできます。ガッツリいただきたい時はハンバーガーがおすすめ。アルコールが充実し、夕方からはお酒のおつまみにピッタリな小皿メニューが登場するのでバーとして利用するのもいいでしょう。

インテリアはシックで一見大人の雰囲気ですが、キッズメニューもあり、スタッフもフレンドリー。ファミリーも快適に過ごせます。

こちらもチェック!
クライストチャーチのおすすめカフェ

Mama Hooch

住所:817 Colombo St., Christchurch
電話:03-377-2455
営業時間:7:30~Late(月・火曜~15:30、土曜17:00~)、日曜休み
URL:www.mamahooch.co.nz

活気あふれる地元住民御用達の店

ジョーズ・ガレージ(クイーンズタウン)

2000年にオープンし、現在はニュージーランド国内に13軒を構える人気カフェのオリジナル店舗がこちら。ガレージ風のカジュアルな店内、陽気なスタッフ、ボリューム満点のキウィ風メニューが魅力で、いつも多くの常連客で賑わいます。

「Regular Joe」というお店のアプリをダウンロードするとコーヒー1杯が無料になるサービスを実施しているので、お出かけの際はぜひ利用を。また、こちらのアプリではカフェで支払いをすると$1=1ポイントで加算され、100ポイント貯まるとお店で使える$10分のリワードを進呈。何度も通ったり、グループで訪れるとポイントが貯まりやすいのでおすすめです。

Joe’s Garage

住所:Searle Lane, Queenstown
電話:03-442-5282
営業時間:7:00~21:00、無休
URL:www.joes.co.nz

眺望最高なデザートカフェ

パタゴニアチョコレート(クイーンズタウン)

2005年、アロータウンで誕生したショコラティエ&アイスクリームパーラー。2016年にオープンしたリース・ストリート店は朝食メニューも揃えたカフェスタイルの店で、2階席の大きな窓から息をのむようなワカティプ湖の美景が望めます。

メインはスイーツで、ブラウニー、クリームブリュレ、チーズケーキ、ワッフル、クレープなど多彩。自家焙煎のコーヒーも秀逸で、おやつにもディナー後のデザートにもピッタリです。

こちらもチェック!
クイーンズタウンのおすすめカフェ

Patagonia Chocolates

住所:2 Rees St., Queenstown
電話:03-409-2465
営業時間:9:00~21:00、無休
URL:www.patagoniachocolates.co.nz

ニュージーランド航空で贅沢な旅を