四季

南半球にあるニュージーランドは日本と季節が逆になります。12~2月が夏、3~5月が秋、冬は6~8月、春は9~11月と、日本のように四季があり、どの季節に訪れても目的に応じてそれぞれに楽しめるのが魅力です。

オークランド以北では、夏は湿度が低く30度を超える日は少ないため、過ごしやすいといえます。冬は氷点下になることはなく、積雪もありません。

南島では、夏になると、オタゴ地方やカンタベリー地方など、北島以上に気温が上がる盆地のエリアもあります。また、冬には山間部を中心に雪が降り、街中でも霜が降りる日が多くなります。

9月の最終日曜から4月の第1日曜までサマータイムが実施されています。夏本番になると、午後9時まで明るく、一日が長く感じられます。サマータイムが始まるときは、時計の針を1時間進めます。反対にサマータイムが終わるときは時計の針を1時間戻します。