服装

「1日の中に四季がある」といわれるほど、1日の間の気温差が激しいニュージーランド。夏でも朝夕は冷え込みますし、冬でも温暖なエリアなら昼間はTシャツで過ごせる日があるほどです。どの季節でも、上に羽織れる暖かい服を必ず持ってきましょう。特に、天候や気温の変わりやすいニュージーランドでは、雨や風を通さないウィンドブレーカーは、どんな季節にも重宝します。

紫外線対策は忘れずに!

紫外線は、特に注意が必要です。夏は特に、日焼け止めを塗るのを忘れずに。冬でも油断は禁物。帽子やサングラスは必需品です。神経質になることはありませんが、日本よりも紫外線が数倍は強いということは頭に入れておきましょう。