トンガリロ国立公園交通機関

他エリアへの交通

長距離バス/Coach

トンガリロ国立公園の中心となるのが、旅行・観光案内所のあるファカパパ・ビレッジ。アルパイン・シーニック・ツアーズ(Alpine Scenic Tours)社が、タウポやトゥランギなどの周辺の街から、ファカパパ・ビレッジまでのバスを運行しています。

タウポを拠点にしている場合は、タウポを早朝に出発し、トゥランギ、ファカパパ・ビレッジを経由して、トンガリロ・クロッシングの出発地点へ向かうバスを利用できます。バスの時刻は季節によって異なるので、予約時にご確認ください。

列車/Train

オークランドを出発してウェリントンまで延びるトランツ・シーニック社のオーバーランダー号が、トンガリロ国立公園内のナショナル・パーク駅に停車します。夏期は毎日、冬期は週末のみ運行しています。

ナショナル・パークの駅からファカパパ・ビレッジまでは、事前に予約すれば、上記アルパイン・シーニック・ツアーズ社のバスを利用することができます。

キーウィ・レール社ウェブサイト

*2013年10月現在の情報です。営業時間、定休日など、予告なく変更になることがありますのでご確認ください。