リッチモンド・コテージ

Richmond Cottage

ニュープリマスにあるリッチモンド・コテージは、開拓移民のクリストファー&エミリー・リッチモンドによって1853年から1854年にかけて建てられた石造りの住居です。もともと海沿いに位置していましたが、1963年に現在の場所に移される際、石の一つひとつに番号をつけ、解体して再び組み直されました。リッチモンド・コテージを見学すると、当時の生活の様子を知ることができるでしょう。

住所
1 Ariki Street, New Plymouth
電話
06-759-6060
ウェブサイト
営業時間
11:00~15:30
定休日
月~金
料金
無料
地図