カードボード・カセドラル

The Cardboard Cathedral

カードボード・カセドラル

クライストチャーチにあるカードボード・カセドラルは、2013年8月にオープンした仮設大聖堂です。2011年の地震でクライストチャーチのシンボルだった大聖堂の一部が損傷し、修復が不可能になったため、再建設されるまでの期間、使用するために建てられました。

カードボード・カセドラルはその名の通り、特殊加工された紙を建築資材としています。教会自体はもちろん、内部にある祭壇もすべて紙管で作られました。紙とはいえ特別な加工が施されているため、50年間も使えるほど耐久性に優れています。美しいステンドグラスを持つAフレームのおしゃれな大聖堂で、設計は日本人建築家の坂茂氏が担当しました。

住所
Latimer Square, 234 Hereford Street, Christchurch
電話
03-366-0337
ウェブサイト
料金
無料
地図