出入国の手荷物検査の新しい規制!

出入国の手荷物検査の新しい規制

ニュージーランド出入国の際の、手荷物検査に対する新しい規制が開始されました。

粉末も規制対象に

日本 - オークランド間の手荷物での持ち込み制限に、新たに「粉末」も加えられました。合計で350mlを超える粉末類は、預け入れ荷物(スーツケース)に入れる必要があります。

  • ベビーパウダー
  • サプリメント
  • 汗止め
  • 入浴剤
  • 化粧品

などの粉末類が対象です。

オーガニック食品や、薬、乳児・幼児用粉ミルクは対象外です。

詳しくはこちら

http://www.avsec.govt.nz/travellers/powders-liquids-aerosols-and-gels/

規制内の粉末の機内持ち込みは、液体の持ち込みと異なり、ビニール袋などに入れる必要はありません。

持ち込みの可否は、入国管理官の判断となるので、判断が難しいものは、できる限り預け入れ荷物(スーツケース)へ入れ、薬などは英語での処方箋を携帯することをオススメします。