ニュージーランドは世界有数のゲイフレンドリーな旅行先

ニュージーランドは世界有数のゲイフレンドリーな旅行先

2004年にシビル・ユニオン法、2013年には同性婚が認められたニュージーランドは、世界有数のゲイフレンドリーな国。LGBTQの方々はもちろん、誰もが快適に過ごせるスポットや楽しいイベントが充実しています。

差別の少ないオープンマインドなお国柄

英語圏の国々で人気のガイドブック『ロンリープラネット』が2015年に発表した「ゲイフレンドリーな旅行先」で、デンマークに次いで第2位に選ばれたニュージーランド。その背景にはマイノリティの権利を早くから認めたきた歴史があります。

ニュージーランドは1893年、世界で初めて女性の参政権が認められ、1995年には史上初の性転換をした女性の市長が誕生。彼女は1999年に国会議員となり、政界で活躍しました。

2004年には同性カップルが夫婦に準じる権利を得られるシビル・ユニオン法が可決され、さらに2013年、同性婚法が成立・施行されました。また、1998年から国内ビジネスの業界ではすでに「ゲイフレンドリー」を標榜しており、ダイバーシティ(多様性)が一般にも広く理解されています。個性を尊重することが当たり前であるニュージーランドではどこへ出かけても特別扱いを受けたり、他人の視線を気にすることなく、リラックスして過ごせることが大きな魅力です。

ゲイフレンドリーなスポットがたくさん!


Photo: © Gay Ski Week QT

ニュージーランドは全国にLGBTQコミュニティが存在し、旅行者も気軽に交流が楽しめます。コミュニティの人々が集まるおすすめスポットをいくつかご紹介します。

Kロード(オークランド)

オークランド中心部に近いKarangahape Road、通称Kロードは日本でいう東京・新宿2丁目のような歓楽街。バーやクラブ以外にアダルトショップや男性専用サウナ、ドラァグクイーンのショーが鑑賞できるキャバレーといったスポットが並び、週末の夜はコミュニティの人々はもちろん、多くのオークランダーたちで賑わいます。Kロード近くのポンソンビー地区も古くからコミュニティの人々に人気のあるエリアです。

所在地:Karangapahe Rd., Auckland
URL:www.kroad.com

Garnet Station Café & Tiny Theatre(オークランド)

オークランド動物園やウエスタンスプリングスに近い住宅街にあるかわいらしいカフェ。レズビアンのオーナーが運営し、オーガニックコーヒーやヘルシーなカフェフードが楽しめます。地元のコミュニティの人々に人気が高く、店内でイベントも開催されます。バス停が目の前なのも便利です。

所在地:85 Garnet Rd., Westmere, Auckland
電話:09-360-3397
営業時間:7:00~22:00(月・火曜~16:00、日曜8:00~20:00)
Wi-Fi:無料
URL:http://garnetstation.com

Menfriends Sauna(クライストチャーチ)

2フロアから成る男性専用のリラクゼーション&コミュニティ空間。サウナ、ラウンジ、カフェなどの設備があります。

所在地:427 Tuam Street, Phillipstown, Christchurch
電話:03-381-1818
営業時間:11:00~翌1:00(土曜~翌3:00)、金曜休み
料金:$27
URL:http://menfriends.co.nz

{mosmap address='427 Tuam Street, Phillipstown, Christchurch, New Zealand'|zoom='13'|text='Menfriends Sauna'}

ゲイフレンドリーなイベントに出かけよう!

ニュージーランドにはレインボーコミュニティのイベントも存在します。コミュニティの人々だけではなく、旅行者も地元住民も、性別や年齢に関係なく誰もが参加して楽しめる和気藹々とした雰囲気が特長。代表的なものは以下の2つです。

Gay Ski Week QT(クイーンズタウン)


Photo: © Gay Ski Week QT

ダイバーシティの素晴らしさを広めることを目的とした毎年恒例の一大イベント。南半球最大規模のゲイ・アルペンパーティで、期間中は映画上映会、カラオケ大会、キャバレーなどさまざまな催しが行われます。日中はスキー&スノーボードも楽しめます。

開催期間:2017年9月2日~9日
会場:クイーンズタウン各地
URL:http://gayskiweekqt.com

Pride Festival(オークランド)

毎年2月に開催されるレインボーコミュニティの一大イベント。パーティ、野外フェス、パレードなど多彩な催しで盛り上がります。特にポンソンビー通りで行われるプライドパレードは約4万5000人を動員するフェスティバルのハイライトです。

開催期間:2018年2月
会場:オークランド各地
URL:https://aucklandpridefestival.org.nz