トレッキングシーズン到来! 有名コースを日帰りで歩こう

トレッキングシーズン到来! 有名コースを日帰りで歩こう

春を迎えたニュージーランド。これから4月頃までは気候がよく、トレッキングに最適なシーズンとなります。ニュージーランドには数え切れないほどトレッキングコースがありますが、今回はハイカーなら一度は歩いてみたい有名ルートをピックアップ。旅の日程に余裕がなくても楽しめる日帰りコースをご紹介します。

春~夏のトレッキングの注意点

トレッキング
Photo: ©Paul Abbitt

ニュージーランドのウォーキングトラックは歩きやすく整備されているところが多く、クマやヘビといった危険な動物がいないことも安心。ただし安全で快適にトレッキングを楽しむため、以下の点に注意をしましょう。

  • 変わりやすい天気
    もともと天気がコロコロ変わることで知られるニュージーランド。山の天候はさらに変化しやすいので晴れていても雨具やウインドブレーカーの用意を忘れずに。
  • 強烈な日差し
    春から夏にかけてニュージーランドはさらに日差しが強くなります。日焼け止め、帽子、サングラスを用意しましょう。
  • サンドフライ
    サンドフライはブヨの一種で刺されると猛烈に痒く、長いときは数週間、腫れが引かないこともあります。肌の露出はなるべく避け、虫除けスプレーもマメに使いましょう。

おすすめトレッキングコースはこちら!

トンガリロ・アルパイン・クロッシング/Tongariro Alpine Crossing(北島)

トンガリロ・アルパイン・クロッシング
Photo: ©Andy Belcher/Legend Photography

北島の最高峰マウント・ルアペフをはじめ、映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケも行われたマウント・マウルホエ、マウント・トンガリロなどがそびえるトンガリロ国立公園を歩く1日コース。荒涼とした火山地帯や美しいエメラルド湖、広大な草原など変化に富んだ景色が見られるのが魅力です。

ルートが整備されているので迷うことはまずありませんが、途中に勾配の急な山道もあり、ある程度の体力が必要です。標高が高く夏でも冷えるので、防寒具は必ず用意しましょう。

コース概要と詳細情報

エメラルド湖
Photo: ©Camilla Rutherford

全長:19.4km
所要:約5時間30分~7時間30分
ベースタウン:ファカパパ・ビレッジ
アクセス:ファカパパ・ビレッジやナショナル・パーク駅、トゥランギ、タウポなどからコースの入り口まで運行されているシャトルバスを利用するのが便利。帰りはコースの終点に同じバスがピックアップに来てくれます。バスの出発時間の目安は往路5:00~7:00、帰路15:00~17:00。運賃は乗車場所やバス会社によって異なり、往復NZ$35~45程度。要予約。

ビジターセンター

Tongariro National Park Visitor Centre
所在地:Whakapapa Village, State Hwy. 48, Mount Ruapehu
電話:07-892-3729

主なシャトルバス会社

アルパインホットバス/Alpine Hot Bus:www.alpinehotbus.co.nz
マウンテンシャトル/Mountain Shuttle:www.tongarirocrossing.com
トンガリロ・エクスペディションズ/Tongariro Expeditions: www.tongariroexpeditions.com

ルートバーントラック/Routeburn Track(南島)

ルートバーントラック
Photo: ©Miles Holden

フィヨルドランド国立公園とマウント・アスパイアリング国立公園の境界に位置する人気の高いトレッキングルート。全行程を歩くと2泊3日かかりますが、一部のみをハイキングする体験コースもあり、短時間で大自然を味わいたい人におすすめです。ルートバーントラックは自然保護の目的で入山制限を設けているため、事前に申し込みと入山料の支払いが必要です。ガイドが同行する1日トレッキングツアーに参加すると催行会社がこうした手続きを代行してくれるので便利です。

コース概要と詳細情報

ルートバーントラック
Photo: ©Miles Holden

全長:16km(1日体験コース)
所要:約4時間
ベースタウン:グレーノーキー(あるいはクイーンズタウン)
アクセス:クイーンズタウンからスタート地点のルートバンシェルターまで約68km。

ビジターセンター

Queenstown Visitor Centre
所在地:50 Stanley St., Queenstown
電話:03-442-7935

ルートバーントラック日本語ガイド付1日体験ハイキングツアー

ミルフォード・トラック/Milford Track(南島)

ミルフォード・トラック
Photo: ©Real Journeys

「世界で最も美しい散歩道」と称されるニュージーランドの代表的トレッキングルート。一度は踏破したいところですが全行程には3泊4日が必要で、人気が高いうえに入山制限があるため、何ヶ月も前から申し込まないと歩くことができません。長い休みがとりにくくなかなか行くことができない、という場合は一部分のみを歩くガイド付の1日ツアーに参加するといいでしょう。リアル・ジャーニー社が主催する1日ウォークでは歴史あるグレードハウスやクリントン川にかかる長いつり橋、ブナの森などへガイドが案内。憧れの景勝トラックを短時間で満喫できます。トレイルはほぼ平坦なので山歩き初心者にもおすすめです。

コース概要と詳細情報

ミルフォード・トラック
Photo: ©Real Journeys

全長:9~11km(1日ウォーク)
所要:約4~5時間
ベースタウン:テアナウ
アクセス:テアナウからスタート地点のテアナウ・ダウンズまで約27km。

ビジターセンター

Queenstown Visitor Centre
所在地:50 Stanley St., Queenstown
電話:03-442-7935

ミルフォード・トラックガイド付1日ウォーク

催行期間:11~4月
ツアー所要時間:テアナウ発着8時間30分、クイーンズタウン発着13時間
ツアーに含まれるもの:テアナウもしくはクイーンズタウンからの交通、ガイド、ランチ、テアナウ湖クルーズ
料金:テアナウ発着NZ$195、クイーンズタウン発着NZ$295
催行会社:リアル・ジャーニーズ
URL:www.realjourneys.co.nz