一度は行きたい、ニュージーランドの絶景トレッキング

一度は行きたい、ニュージーランドの絶景トレッキング

ニュージーランドでぜひ挑戦したいアクティビティといえばトレッキング。日帰りでも楽しめますが、山小屋に泊まりながら歩くロングトレッキングならニュージーランドらしい雄大な自然を最大限に満喫できます。国内各地にある美しいウォーキングトラックの中から、代表的なふたつの長距離コースをご紹介します。

ロングトレッキングの注意点

Photo: © Ultimate Hike

ニュージーランドのウォ―キングトラックの多くは歩きやすく整備され、クマや毒蛇といった危険な生物がいないので安心。しかし数泊分の荷物を背負って長距離を歩き、急勾配の山道もあるのでしっかりとした装備と体力が必要です。登山経験があまりない人、最低限の荷物だけを持って快適に歩きたい人はガイドが案内するツアーに参加するといいでしょう。また、安全に山歩きを楽しむため、以下の点にも注意しましょう。

  • 早めに山小屋やキャンプサイトの予約をしよう

ルート上にある山小屋やキャンプサイトに宿泊するには事前予約が必要です。人数制限があるので早めに申し込みましょう。環境省のウェブサイトからオンラインで申し込み可能です。

  • トレッキングシーズン中に歩こう

ニュージーランドのトレッキングシーズンは10月下旬~翌4月下旬。オフシーズンでも歩けるルートもあり、その時期であれば山小屋等の予約も不要な上に格安ですが、気象条件が悪くなり、山小屋の設備もかなり限られるので経験豊富な上級者以外にはおすすめできません。

  • 変化しやすい天候に気をつけよう

山の天気は変わりやすいので晴れていても雨具の用意は必須。夏でも冷えることがあるので必ず防寒具を用意し、気温の変動は重ね着などで対応しましょう。

  • トレッキング前にコンディションをチェック

環境省(DOC)のビジターセンターで山道や天候のコンディションを確認しておきましょう。

  • 携帯電話は圏外です

Wi-Fiはもちろん、携帯電話も圏外となるので使用できません。トレッキング中は外部との連絡手段が限られることを覚えておきましょう。

山小屋・キャンプサイトの予約

環境省/DOC(Department of Conservation)

https://www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/things-to-do/walking-and-tramping/

おすすめ長距離コースはこちら!

ミルフォード・トラック/Milford Track

Photo: © Ultimate Hikes

「世界一美しい散歩道」と称される、ニュージーランドを代表するウォーキングトラック。世界遺産のテ・ワヒポウナムに位置し、テ・アワウ湖とミルフォード・サウンドを結ぶ全長53.5kmのトレイルです。決められた行程に沿い、3泊4日で歩くのが一般的。トレイルは比較的平坦なので、山歩きの経験が浅くても基本的な体力があればOKです。

個人ウォークとガイド付きウォークの2コースがあり、前者は環境省(DOC)、後者はUltimate Hikesに山小屋の予約を入れます。個人ウォークの場合はオンシーズン1泊NZ$140(ニュージーランド在住者1泊NZ$70)、オフシーズン1泊NZ$15。個人ウォークとガイド付きウォークでは宿泊する山小屋が異なり、個人ウォークの場合、最低限度の設備は揃っていますが、食材、食器、寝具(寝袋)などは要持参。ガイド付きウォークの山小屋は電気や温水シャワー、寝具も完備しているので快適です。

ミルフォード・トラックの行程・見どころ

1日目

Photo: © Ultimate Hikes

テ・アナウ湖畔のテ・アワナウ・ダウンズからボートに乗り、トレイルのスタート地点である対岸のグレイド・ワーフへ。個人ウォークの場合はクリントン川に沿った平坦な森林の道を約5km進んだクリントン小屋へ。ガイド付きウォークはグレイド・ワーフから約1.6km先にある宿グレイド・ハウス(写真)まで歩きます。

2日目

Photo: © Ultimate Hikes

個人ウォークではクリントン小屋からこの日の宿ミンタロ小山まで16.5kmを約6時間かけて歩きます。前半は森の中、後半はやや急な坂道になります。

ガイド付きウォークではグレイド・ハウスを出て約16km先のポンポローナ・ロッジへ。前半は森の中、後半になると峡谷の風景が素晴らしく、トレッキング気分が盛り上がってくるでしょう。

3日目

Photo: © Ultimate Hikes

この日がトレッキングのハイライト。トラックの最高地点であるマッキンノン峠(標高1154m)へ登ります。

Photo: © Ultimate Hikes

峠を越えてから2時間ほどは急な下りが続きます。ガイド付きウォーク専用のクインティン・ロッジに到着したらメイントラックから外れた場所にあるサザーランド滝を見に行きましょう。往復約1時間30分かかりますが、国内最大といわれる落差580mの滝は感動的な美しさ。個人ウォークでは滝の見学後、メイントラックに戻ってダンプリン小屋へ向かいます。

4日目

Photo: © Ultimate Hikes

トレッキング最終日。個人ウォークは約18km、ガイド付きウォークでは約21kmと距離は長いものの、ほぼ平坦なのでラクに歩けるでしょう。エイダ湖に沿って進み、終点のサンドフライ・ポイントへ。船で対岸のミルフォード・サウンドに渡ってゴールです。

ガイド付きウォークではここでマイトレピーク・ロッジにチェックイン。1泊した翌日にミルフォード・サウンドのクルーズを楽しんでからクイーンズタウンへ戻ります。

ガイド付きウォークの問い合わせ・申し込み

アルティメット・ハイクス/Ultimate Hikes

URL:www.ultimatehikes.co.nz
ミルフォード・トラック
所要:4泊5日
料金:大人NZ$2130~、子供NZ$1600~(クイーンズタウンからの送迎、ガイド、すべての食事とスナック、40ℓのバックパック貸し出し、クルーズ料金含む)

ルートバーン・トラック/Routeburn Track

Photo: © Ultimate Hikes

フィヨルドランド国立公園とマウント・アスパイアリング国立公園の境界に位置する人気コース。全長32kmを2泊3日で歩きます。

ブナの原生林、川、滝、渓谷など変化に富んだ自然美が楽しめることが魅力。ただしミルフォード・トラックよりも本格的な登山になるため、それ相応の装備と体力、経験が求められます。クイーンズタウン側のルートバーン・シェルターとテ・アナウ側ディバイドのどちらからもトレッキングが可能です。

個人で行く場合、シーズン中は山小屋もしくはキャンプ地の予約が必須。環境省(DOC)のサイトからオンラインで申し込め、山小屋はオンシーズン1泊NZ$130(ニュージーランド在住者1泊NZ$65)、オフシーズン1泊NZ$15。キャンプはオンシーズン1泊NZ$40(ニュージーランド在住者1泊NZ$20)、オフシーズン1泊NZ$5。上級ロッジに宿泊するガイド付きウォークもあり、山歩き初級者にはこちらがおすすめです。

ルートバーン・トラックの行程・見どころ

1日目

Photo: © Ultimate Hikes

クイーンズタウン側のルートバーン・シェルターからスタートした場合。初日はルートバーンと呼ばれる川(バーンとはスコットランド語で小川の意味)にかかる吊り橋を渡り、緩やかなトレイルを上って広大な平地ルートバーン・フラッツへ。

Photo: © Ultimate Hikes

ルートバーン・フラッツには山小屋とキャンプ地がありますが、そこからやや急勾配の山道をしばらく進むと別の山小屋ルートバーン・フォールズ小屋が現れます。フォールズ(滝)という名の通り、近くにルートバーン滝があり、小屋からの眺望も最高です。ルートバーン・シェルターからの距離は9.8kmで所要3~4時間。

2日目

Photo: © Ultimate Hikes

ルートバーン・フォールズ小屋を出てマッケンジー湖小屋へ。森林限界を超えるため、ごつごつとした岩肌が見えるジグザグ道を進みます。標高1200mのハリス湖を過ぎ、さらに進むとルートの最高地点ハリス・サドル(標高1255m)に到達。そこからホリフォード谷の斜面を山々の美景を眺めながらトラバース(斜面を横方向に横断すること)し、急な坂道を下ってマッケンジー湖小屋へ。この日に歩く距離は11.3km、所要4時間30分~6時間です。

Photo: © Ultimate Hikes

3日目

Photo: © Ultimate Hikes

マッケンジー小屋を出発するとしばらく平坦な道が続きます。途中にある全長174mのアーランド滝は必見。緩やかな上りに入り、15分ほど進むとキー・サミットの分岐点があります。往復1時間30分ほどのサイドトリップですが、山々と湖の素晴らしいパノラマビューが望めるので時間と体力に余裕があればぜひ足を延ばしましょう。キー・サミットから再びメイントラックへ戻り、ブナの森の中を歩くと終点のディバイドに到着します。


Photo: © Ultimate Hikes

ガイド付きウォークの問い合わせ・申し込み

アルティメット・ハイクス/Ultimate Hikes
URL:www.ultimatehikes.co.nz 
ルートバーン・トラック 
所要:2泊3日(ディバイド→ルートバーン・シェルターのルート) 
料金:大人NZ$1375~、子供NZ$1030~(クイーンズタウンからの送迎、ガイド、すべての食事とスナック、40ℓのバックパック貸し出し含む)

 

こちらもチェック!
日帰りトレッキング

こちらもチェック!
冬もOKなトレッキング