山歩き初心者におすすめ!冬もOKな日帰りトレッキング

山歩き初心者におすすめ!冬もOKな日帰りトレッキング

ニュージーランドでぜひ体験したいアクティビティのひとつが、この国では“トランピング”とも呼ばれているトレッキング。おすすめシーズンは夏ですが、冬でも歩けるコースもたくさんあります。夏よりもグッと人が少なく、より静かに山歩きを満喫できるのは冬のトレッキングならではの魅力。全国に数あるトレイルの中からトレッキング初心者でも気軽に楽しめる日帰りコースをご紹介します!

日帰りトレッキングを楽しむコツ

1. ビジターセンターに寄ろう

ビジターセンター

今回ご紹介するコースはどれも短時間で気軽に歩けるものばかりですが、初めての場所で迷わないよう、事前の情報収集が肝心。歩き始める前にビジターセンターに寄り、コースを確認しましょう。地図があれば入手しておくといいでしょう。

2. 変わりやすい天候を考慮した装備をしよう

ニュージーランドの天候は変わりやすいので、たとえ晴れていてもレインコートなど雨具の用意は必須です。そのほかに以下の装備があるといいでしょう。

  • トレッキングシューズ……本格的な登山用ではなくスニーカーで十分ですが、滑りにくく履き慣れたものを用意しましょう。
  • ザックやリュック……両手が使えるよう、背負えるタイプのバッグが便利です。
  • サングラス、日焼け止め……ニュージーランドの日差しは冬でも強烈です。
  • 飲料水、スナック……コースの近くに売店がないことがほとんどなので、飲料のほかシリアルバーなどちょっとした食料を持参しましょう。
  • タオル……冬でもトレッキングをすると意外に汗をかきます。
  • 服装……トップ、ボトムともに水濡れに強いものがおすすめ。防寒対策も兼ねて撥水・防水加工が施されているウインドブレーカーや汗をかいても快適な速乾素材のシャツなどがいいでしょう

冬でも楽しめるおすすめトレッキングコース

フッカー・バレー・トラック/Hooker Valley Track(マウント・クック)

ニュージーランドの最高峰アオラキ/マウント・クック周辺のトレッキングコースの中で最も人気が高いのがこちら。ベストシーズンは9~5月ですが、大雪が降らない限り冬でも問題なく歩けます。距離は長いもののほぼ平坦で歩きやすく、3つの吊り橋、氷河湖、岩場、草原などバリエーション豊かな自然の姿が楽しめます。ランチを持参し、ゴールのフッカー氷河湖でピクニックするといいでしょう。ベースタウンのアオラキ/マウント・クックビレッジはテカポ湖から車で約1時間10分なので、組み合わせて観光するのが人気です。

フッカー・バレー・トラック
Photo: © Fraser Gunn

所要:約4時間
ベースタウン:アオラキ/マウント・クックビレッジ
アクセス:ビレッジまでテカポから車で約1時間10分、クライストチャーチから車で約4時間10分、クイーンズタウンから車で約3時間10分

Airaki/Mt Cook National Park Visitor Centre

所在地:1 Larch Grove, Aoraki/Mt Cook
電話:03-435-1186

ワイマング火山渓谷/Waimangu Volcanic Valley(ロトルア)

1886年のタラウェア山噴火によって形成された地熱地帯。7つの火口の中に新たな生態系が生まれた世界でも珍しい場所で、自然保護区&野生生物保護区に指定されています。この火山渓谷内を歩くトレッキングコースが設けられ、水面から濛々と湯気が立ち上るフライパン湖やミルキーブルーのインフェルノ火口湖などユニークな自然景観を眺めながら歩けます。所要45分から4時間までのコースが用意され、体力や好みで選べます。近くにあるロトマハナ湖のクルーズとの組み合わせもおすすめ。トレッキングの後に温泉が楽しめるのもロトルアならではです。

ワイマング火山渓谷

所要:約45分~4時間
オープン時間:8:30~17:00(1月~18:00)
料金:大人NZ$36、子供(6~16歳)NZ$12(クルーズは別料金)
ベースタウン:ロトルア
アクセス・:ロトルアから車で約30分

ワイマング渓谷とワイキテ温泉

Waimangu Volcanic Valley Visitor Centre

所在地:587 Waimangu Rd., off SH5, Rotorua
電話:07-366-6137
URL:www.waimangu.co.nz

ワイタケレ・レンジス/Waitakere Ranges(オークランド)

ワイタケレ・レンジス
Photo: © Julian Apse

オークランド西部に広がる総面積16,000ヘクタール以上の広域公園。原生林やタスマン海に面した神秘的なブラックサンドのビーチがあり、総距離250kmにも及ぶウォーキングトラックが整備されています。ベビーカーでアクセスできる遊歩道から傾斜のキツイものまでコースはいくつもあるので好みに合わせて選べます。おすすめは尾根沿いから海を一望できる眺望の素晴らしさで知られる所要2時間30分のオマナワヌイ・トラック(Omanawanui Track)。ニュージーランド固有の巨木カウリや高さ57mの滝が見られる所要約45分のキテキテ・トラック(Kitekite Track)も人気です。

所要:約20分~
ベースタウン:オークランド
アクセス:オークランドからビジターセンターまで車で約40分

ワイタケレ・フォールズ・トレッキング

Arataki Visitor Centre

所在地:300 Scenic Dr., Titirangi, Auckland
電話:09-817-0077
URL:http://regionalparks.aucklandcouncil.govt.nz/waitakereranges

ランギトト島山頂ウォーク/Rangitoto Island Summit Walk(オークランド)

ランギトト島山頂ウォーク
Photo: © ATEED

約300年前の噴火で誕生した火山島。左右対称に延びた裾野を持つユニークな形をしていて、島内にいくつかのウォーキングトラックが整備されています。標高約250mの山頂からは視界360度のパノラマビューが望め、壮観のひとこと。島へはフェリーでアクセスできますが島に宿泊施設やショップ、ビジターセンターはないので十分な飲料と食料を用意しておきましょう。溶岩で足場が悪いところが多いのでしっかりした靴を履いていくのもお忘れなく!

所要:約2時間
ベースタウン:オークランド
アクセス:オークランドからランギトト島までフェリーで約25分

Auckland Visitor Centre

所在地:137 Quay St., Princes Wharf, Auckland
電話:09-379-6476
URL:www.aucklandnz.com/discover/rangitoto-island-summit-walk

カセドラル・コーブ・ウォーク/Cathedral Cove Walk(コロマンデル半島)

カセドラル・コーブ・ウォーク
Photo: © Destination Coromandel

長い年月をかけ、波の侵食によって形成された奇岩カセドラル・コーブはコロマンデル半島観光のハイライト。このカセドラル・コーブまで、ハーヘイ・ビーチから続くウォーキングトラックが延びています。トレイルはほぼ平坦でハイキング感覚で歩けます。途中にあるジェムストーン・ベイやスティングレイ・ベイなど美しく静かなビーチで休憩してもいいでしょう。

所要:約2時間
ベースタウン:フィティアンガ&ハーヘイ
アクセス:フィティアンガの観光案内所からハーヘイ・ビーチまで車で約30分

カセドラル・コーブ・トレッキングツアー

Whitianga i-SITE

所在地:66 Albert St., Whitianga
電話:07-866-5555
URL:www.thecoromandel.com

ワイポウア・フォレスト/Waipoua Forest(ノースランド)

カセドラル・コーブ・ウォーク
Photo: © Destination Northland

ニュージーランドにのみ生息する貴重な巨木カウリが見られる自然保護区。現存するカウリの中で最古の「タネ・マフタ(森の神という意味)」や幹の胴回りが16.41mもある最大の「テ・マトゥア・ナヘレ(森の父という意味)」など見どころがいっぱいです。タネ・マフタへは駐車場から徒歩約5分と近く、トレッキングにはなりませんが、所用40分のテ・マトゥア・ナハレへ・ウォークや4本のカウリが1ヶ所に生えている珍しい「四姉妹」を見に行く所要20分のフォーシスターズ・ウォーク、神秘的な森を歩く全長6kmのヤカス・トラックなどいくつかのトレイルがあります。どれも平坦で歩きやすく、森林浴を楽しみながらのハイキングに最適です。

所要:約10分~1時間20分
ベースタウン:ダーガビル
アクセス:ダーガビルからワイポウア・フォレストまで車で約1時間

カウリの森林たっぷりワイポウア・フォレスト

Waipoua Visitor Centre

所在地:1 Waipoua River Rd., Waipoua Forest, Northland
電話:09-439-6445
URL:www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/places-to-go/northland/places/waipoua-forest/