キュートなワインの里マタカナへ行こう!

キュートなワインの里マタカナへ行こう!

オークランドから北へ車で約1時間。週末の小旅行先として地元でも人気の高い町がマタカナです。周辺に点在するワイナリーを巡ったり、オーガニック食材を探したりと、見どころ満載のマタカナへ出かけてみませんか?

マタカナってどんな町?

 

マタカナはカベルネ・ソーヴィニョン、メルローといったボルドースタイルの赤ワインの名産地。近くに美しい海があり、上質のオイスターも楽しめます。中心部は徒歩で10分もあれば回れるほど小さく、町というよりは村といった規模ですが、レトロモダンでおしゃれな雰囲気とオーガニック&ナチュラルが根付いたライフスタイルが魅力です。オークランド滞在中にぜひ足を運びたい、マタカナの見どころをご紹介します。

絶対にハズせない、週末のマーケット

Photo: © Todd Eyre

マタカナを訪れるなら土曜日を選ぶのがマスト。その理由は毎週土曜日の午前中にファーマーズマーケットが開催されるからです。食材の宝庫であるマタカナで獲れた旬の野菜やフルーツ、ワイン、コーヒー、チーズ、ナッツ、ハチミツなどが並び、その場でいただけるパクつきグルメもハイレベル。音楽ライブも行われ、地元住民気分でマタカナの豊かな暮らしを垣間見れます。気軽なベンダーとおしゃべりする楽しみも!

こちらもチェック!
ニュージーランドのファーマーズマーケット

Matakana Village Farmers’ Market

会場:2 Matakana Valley Rd., Matakana
開催:毎週土曜日8:00~13:00
URL:http://matakanavillage.co.nz/market/

アワード受賞歴を誇る「オーネストチョコレート」

ワンランク上のおみやげ探しにピッタリなハンドメイドチョコレート店。エクアドルやベネゼエラから仕入れた最上級カカオを使い、フランス出身のオーナーが手がけるチョコレートは、味はもちろん、ルックスも秀逸。オーガニック&フェアトレードにこだわり、乳製品不使用のチョコレートも扱っています。

おすすめはニュージーランド・チョコレートアワードでゴールドメダルに輝いたカカオ含有率42%のソルテッドキャラメル&そば粉のチョコレートバーNZ$6~。同じくゴールドメダルを受賞したカカオ含有率72%のマヌカハニーチョコレートタブレットNZ$15もぜひお試しを。

Honest Chocolate

住所:2 Matakana Valley Rd., Matakana
電話:09-600-2442
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
クレジットカード:可
URL:www.honestchocolat.com

センスのいいギフトを揃えた「スタジオマタカナ」

自然派スキンケアアイテムからアロマテラピー用品、ホーム雑貨、ジュエリー、アパレルまで幅広いアイテムを扱うセレクトショップ。そのほとんどがニュージーランド産で、ハイセンスなギフトが見つかります。

Studio Matakana

住所:12/2 Matakana Valley Rd., Matakana
電話:09-422-9959
営業時間:9:30~17:00(土曜9:00~、日曜10:00~16:00)
定休日:なし
クレジットカード:可

愛犬家ご用達の「ブラックドッグカフェ」

ハワイで焙煎技術を学び、オークランドの大手カフェチェーンであるシエラカフェの立ち上げに携わり、マタカナに自身のロースタリー「マタカナコーヒーロースタリー」を設立した夫妻がオープン。開放的なテラス席を持ち、犬連れウェルカムで店内にワンちゃんの顧客の写真が飾られたドッグラバーにはたまらないカフェです。コーヒーはもちろん、サンドイッチやキッシュ、サラダも絶品。店内でヘルシー素材を使った犬用ビスケットも販売しています。お留守番しているペットへのおみやげにいかがでしょう。

Black Dog Cafe

住所:23 Matakana Valley Rd., Matakana
電話:09-422-9130
営業時間:6:30~15:00(日曜7:00~)
定休日:なし
クレジットカード:可

ヘルシーなスムージーやサラダを提供する「アルマ」

アルゼンチン出身のマイさんが切り盛りするヘルシーなフードスタンド。乳製品や砂糖は一切使わず、旬の野菜とフルーツ、アーモンドミルクなどで作るスムージーNZ$8.50やサラダNZ$12は体に染み入るおいしさです。営業は金曜および土曜のファーマーズマーケットのみなので週末を狙って訪れましょう。

Alma

住所:19 Matakana Valley Rd., Matakana
電話:021-997-077
営業時間:金曜9:00~14:30、土曜8:00~13:00
定休日:日~木曜
URL:www.instagram.com/almawholefood/

夏にアイスを食べるなら「オーオービーオーガニック」へ!

夏のみ一般開放されるオーガニックのブルーベリー農園。フレッシュなブルーベリーをピッキング&購入できるほか、アイスクリームとソルベも販売。ここのアイスクリームはスーパーマーケットでも販売していますが、できたてのおいしさは格別です。フレーバーはブルーベリーとミックスベリーの2種類で、アイスクリーム、ヨーグルト、ココナッツバニラから好みのベースが選べます。コーン、カップともにスモールNZ$4、ラージNZ$6。

こちらもチェック!
ニュージーランドのアイスクリーム

OB Organic

住所:89 Jones Rd., Omaha, Auckland
電話:09-974-3242
営業時間:夏季(9月中旬~3月下旬頃)の10:00~18:00
URL:https://ooborganic.com/

美食とワインとアートを堪能できる「ブリックベイワインズ」

温室を思わせるガラス張りのスタイリッシュなワイナリーレストラン。自家菜園で獲れた野菜やマタカナ産の食材を使ったメニューはどれも素晴らしく、ワインとの相性も抜群。ワインのテイスティングはNZ$8(ワインを購入すると無料)。リリース後即売り切れる評判のロゼ(NZ$30程度)を見つけたらぜひゲットしましょう。

敷地内にオブジェが点在する野外ギャラリーがあり、大人NZ$12、子供NZ$8(レストランで食事をすると割引あり)でモダンなアート作品を鑑賞できます。

こちらもチェック!
専門家おすすめのワイン

Brick Bay

住所:17 Arabella Lane, Snells Beach, Warkworth
電話:09-425-4690
営業時間:10:00~17:00
定休日:なし
URL:www.brickbay.co.nz

ビール好き必訪の「ソーミルブリュワリー」

オークランドの実力派クラフトビール「ソーミル」の醸造所。併設のレストランでは約14種類のビールをタップでオーダーでき、ビールに合うフードも充実。おすすめは試飲サイズ(180ml)のビールを5種類選べるテイスティングトレイNZ$20。持ち帰り用のビールも販売しています。時間が合えばブリュワリーツアーに参加するのも面白いでしょう。

Sawmill Brewery and Smoko Room

住所:1004 Leigh Rd., Matakana
電話:09-422-6555
営業時間:12:00~22:00(料理のラストオーダーは月~水・日曜20:30、金・土曜21:00)
ブリュワリーツアー:不定期開催、要予約。一人NZ$25。所要約30分、テイスティングトレイ付き。
URL:www.sawmillbrewery.co.nz

新鮮な牡蠣が楽しめる「マタカナオイスター」

マタカナ近くのオイスターファーム直営。フレッシュで身がぷりぷりの生牡蠣が半ダースNZ$10~というお得な価格で手に入ります。店の外にテーブルがあり、その場でレモンを絞ったりソースをかけたりしていただくのもOK。冬は牡蠣のチャウダーもおすすめです。

Matakana Oysters

住所:1217 Leigh Rd., Matakana
電話:09-422-6313
営業時間:10:00~17:00頃(季節、天候などによって変動あり)
定休日:季節、天候などによって異なる
URL:www.matakanaoysters.co.nz

ユニークなアートが鑑賞できる「スカルプチュレリム」

Photo: © Todd Eyre

3つのガーデンと6つの屋内ギャラリーに世界中から集められた独創的なアート作品が400以上も並ぶユニークな美術館。館内は広く見応えたっぷりなので、鑑賞するのに2時間は見ておきましょう。レストランも併設しています。

Sculptureum

住所:40 Omaha Flat Rd., Matakana
電話:09-422-7375
開館時間:10:00~17:00
入館料:大人NZ$39、子供(6~16歳)NZ$19
定休日:なし
URL:www.sculptureum.nz

お手軽ハイキングが楽しめる「パリーカウリパーク」

ニュージーランド固有の巨木カウリが保護された自然公園。樹齢約800年のカウリも見られます。園内は歩きやすくボードウォークが整備され、30分程度でサクッと森林浴の気持ちいいハイキングが楽しめます。入園料は無料。パークの隣に博物館(入館料は大人NZ$7、子供NZ$3、ファミリーNZ$15)もあります。

Parry Kauri Park

住所:Tudor Collins Dr., Warkworth
URL:https://warkworthmuseum.co.nz/parry-kauri-park/

都市から比較的近い場所にも生息し、観察が比較的容易であることも魅力です。

ニュージーランド航空で贅沢な旅を