ニュージーランドで美しい星空を鑑賞!

観光・アクティビティ

ニュージーランドで美しい星空を鑑賞!

ニュージーランドでぜひ体験したいアクティビティのひとつが星空観賞。空気が澄んでいるため星がよく見え、日本とは違う南天の星座を楽しめることが魅力です。代表的なスターウォッチングスポットであるテカポを筆頭に、おすすめの天体観測地をご紹介します。

世界一美しいテカポの星空

Photo: © Earth and Sky

ニュージーランドで星空を鑑賞するならハズせないのが南島中央部にあるテカポ。人口450人ほどの小さな町ですが、世界最南端の天文台があり、ここで見られる星空の美しさは世界一であるとも称されています。

大気中に不純物が少なく、空気が澄んでいることに加え、晴天率が高く、近隣に大きな都市がなく光害の影響を受けないなど、天体観測に適した条件を揃えているテカポ。南十字星やイータカリーナ星雲、大小マゼラン雲など日本では見られない南天特有の星を1年中観察できます。12星座が日本とは逆さまに見られるのも興味深いでしょう。

Photo: © Earth and Sky

ニュージーランドが冬の時期には北半球では地平線から30度くらいまでしか上がらない天の川の中心部分が頭上に輝きます。まさに天から降ってきそうなほどの星の数に圧倒されることは間違いありません。

テカポの星空観測はツアー参加がおすすめ

Photo: © Earth and Sky

テカポの星空を最大限に堪能したいなら、スターウォッチングツアーに参加するのがおすすめです。催行会社のEarth and Skyは25年に及ぶ星空観測ツアーの経験とノウハウがあり、星空ガイドは毎年名古屋大学が行うMOAプロジェクトに参加して実際の観測に従事し、高度な専門知識を備えています。日本語で解説してくれるため深く理解することができるでしょう。

ツアーの開催場所は、標高1030mの丘の上に立てられた世界的にも知名度の高いマウントジョン天文台。肉眼で観測した後は16インチ、9.25インチの大型望遠鏡を使い、星空の神秘にグッと迫る内容です。一眼レフなど自身のカメラを持参すると、星空撮影専門スタッフが撮影の手伝いをしてくれます(要事前予約)。

また、テカポから車で5分ほどのコーワンズヒル(標高760m)にある天文台で行うツアーもあります。こちらはマウントジョン天文台ツアーより時間が短く、気軽に参加できることが魅力。マウントジョン天文台のツアーと同様、大型望遠鏡を使用するので、星の魅力にたっぷり浸れます。星空撮影専門スタッフは同行しませんが、カメラを持っている人はぜひ撮影にもチャレンジしてみましょう。いずれのツアーでも、運がよければオーロラが観測できるチャンスもあります。

こちらもチェック!
ニテカポで星空の写真を撮るコツ

こちらもチェック!
ニュージーランドへ赤いオーロラを観に行こう!

テカポ星空観賞ツアー

マウントジョン天文台ツアー

催行:毎日(天候によって異なる)
所要:約2時間
ツアーに含まれるもの:南極仕様のダウンジャケット貸し出し、赤色LEDライト、ホットチョコレート
料金:大人NZ$175、子供(8~17歳)NZ$95、シニア(65歳以上)NZ$165 ※参加は8歳以上のみ

コーワンズ天文台ツアー

催行:毎日(天候によって異なる)
所要:約75分
料金:大人NZ$99、子供(5~17歳)NZ$59、シニア(65歳以上)NZ$89 ※参加は5歳以上のみ
催行会社:Earth and Sky
URL:www.earthandsky.co.nz

ツアーの申し込みはこちら!
http://tour.arukikata.co.nz/tekapo-star-watching.html

世界遺産マウント・クックで望む世界最大級の夜空

Photo: © Hermitage)

ニュージーランドの最高峰を抱える世界遺産アオラキ/マウント・クック国立公園。前述のテカポを含むこのエリア一帯は、総面積は4367㎢という世界最大級のインターナショナル・ダークスカイ・リザーブ(星空保護区)に指定されています。

星空観測ツアーは国立公園内にあるホテル、ハーミテージが主催。肉眼および14インチと11インチの大型望遠鏡で満天の星空を観察します。天候不良の場合はハーミテージ内サー・エドモンド・ヒラリー・アルパイン・センターのデジタルドームプラネタリウムでのハイビジョン天体ショーに変更。ツアーは英語のみですが、予約時に申し込むと日本語音声ガイドを利用できます。

ビッグスカイ星空観賞

催行:毎日
所要:約90分(プラネタリウムでのプログラムの場合は約1時間)
料金:大人NZ$78、子供(4~14歳)NZ$45
URL:www.hermitage.co.nz

風光明媚なクイーンズタウンで星空観測

Photo: © Skyline Queenstown

クイーンズタウンの街並みが一望できるボブズピークで開催される星空観賞ツアー。ゴンドラで山頂に到着後、5分ほど歩いて観測スポットへ。肉眼のほか、大型望遠鏡でも南天の星を観測します。

Photo: © Skyline Queenstown

ニュージーランドの海図を制作した探検家キャプテン・クックが航海中、どのように星を使って進行方向を決めていたかなど、興味深いエピソードが満載! ツアーは基本的に英語ですが、予約時に日本語ガイドのリクエストが可能です。ゴンドラ乗車の時間指定はないので、少し早めに上がって展望台からクイーンズタウンの夕暮れを楽しむといいでしょう。ディナー付きのプランもあります。下記の公式サイトからオンラインで予約OK!

スカイラインクイーンズタウン星空観測ツアー

催行:毎日
所要:約60分
料金:大人NZ$99、子供(5~14歳)NZ$51 
ツアーに含まれるもの:ゴンドラ乗車料、カナディアングースの防寒ジャケット貸し出し、ホットチョコレート
催行会社:Skyline Queenstown
URL:www.skyline.co.nz

アクティビティ天国ロトルアでスターウォッチング

Photo: © Skyline Rotorua

標高487mのノンゴタハ山へゴンドラでアクセスし、星空を鑑賞するツアー。山頂にある展望レストランでのディナーや、スリリングなナイトリュージュと組み合わせるのもおすすめ。ツアー開始時刻の20分前までに山頂駅集合なので、時間には余裕を持って出かけましょう。

スカイラインロトルア星空観測ツアー

催行:毎日
所要:約60分
料金:大人NZ$95、子供(5~14歳)NZ$50
ツアーに含まれるもの:ゴンドラ乗車料
催行会社:Skyline Rotorua
URL:www.skyline.co.nz