ニュージーランドのオーガニックスーパーで女子力高いおみやげハント!

ニュージーランドのオーガニックスーパーで女子力高いおみやげハント!

ナチュラルな生活が根付いたニュージーランドではオーガニックの食材や生活用品が充実しています。一般的なスーパーマーケットでもオーガニックセクションを設けているところは少なくありませんが、品揃えの多様さは専門店にはかないません。そこで、ニュージーランドにあるおすすめオーガニックスーパーをご紹介。ヘルシー&キレイになれて地球にも優しいアイテムが勢揃いし、こだわりのおみやげ探しにも最適です。

自然派スーパーの先駆け「コモンセンス・オーガニクス」

コモンセンス・オーガニクス

ニュージーランドのオーガニックスーパーの先駆けといえるのが、1991年にウェリントンで創業した「コモンセンス・オーガニクス」。1975年、ウェリントン郊外に有機農園を開き、この国のオーガニック・ムーブメントをリードしてきたニュージーランド人夫妻のジムさんとマリオンさんによって設立されました。

コモンセンス・オーガニクスで扱う商品は、環境に配慮して生産されたオーガニックなモノばかり。さらに地産地消を推奨してなるべく地元産のモノを取り扱うほか、フェアトレードと社会貢献もモットーとしています。現在はウェリントン周辺に5店を展開し、2015年4月にはオークランドのマウント・イーデンに新店をオープンしたコモンセンス・オーガニクスの特徴を見ていきましょう。

お店に入るとフレッシュな野菜とフルーツがお出迎え

コモンセンス・オーガニクス

お店のエントランス付近には有機栽培された新鮮な野菜とフルーツのセクションがあります。タウランガ産キウィフルーツ、ワイカト産ブルーベリーなど産地がわかりやすく記載されているのもポイントです。

グルテンフリーにも対応!

コモンセンス・オーガニクス

パンはグルテンフリーとそうでないものと分けて陳列されているので便利です。

コモンセンス・オーガニクス

パン以外の食品もグルテンフリーか否かが色分けしてわかりやすく表示されています。

日本食材も豊富に揃う

コモンセンス・オーガニクス

醤油、味噌、乾麺(そばやうどん)、乾燥わかめなど和食の食材が揃っていることも特長。味噌はニュージーランド在住の日本人が作っているもので、もちろんオーガニックです。

量り売りコーナーが充実

コモンセンス・オーガニクス

ナッツ、穀類、ドライフルーツなどが並ぶ量り売りコーナー。袋に必要な分だけ詰めて購入できるので無駄がありません。

キムチやザワークラウトも!

コモンセンス・オーガニクス

キムチやザワークラウトなどのピクルス系やスプレッド、フムスも扱っています。

ベジタリアン&ヴィーガンコーナーもラインナップ

コモンセンス・オーガニクス

大豆などを原料にしたソーセージや肉の代用品、乳製品を使わずに作ったチーズソースといったアイテムが集まるベジタリアン&ヴィーガン向けセクションもあります。

ニュージーランドといえば乳製品!

コモンセンス・オーガニクス

酪農大国ニュージーランドならではの牛乳、チーズ、ヨーグルトといった乳製品もオーガニックのモノを用意。ヴィーガン向けのココナッツミルクも扱っています。

自然派スキンケアやメディカルハーブも!

コモンセンス・オーガニクス

天然素材を原料にした肌に優しいスキンケアアイテムのほか、植物療法に使うハーバル・メディスンも多彩な品揃え。コモンセンス・オーガニクスにはハーブの専門家が常勤しているので、気軽にアドバイスが受けられます。

話題のコンブチャが種類豊富!

コモンセンス・オーガニクス

ミランダ・カーなどセレブも愛飲する美容ドリンク、コンブチャ(紅茶キノコ)。オリジナルのほか、レッドベリー、ザクロ、ハイビスカスジンジャー、コーヒーなど豊富なフレーバーが揃います。330ml程度の飲みきりサイズはNZ$7.50前後。

2016年6月からはアルコールも販売予定

コモンセンス・オーガニクスのオークランド店では2016年6月よりニュージーランド産のオーガニックワインとビールを販売する予定です。また、ウェリントン店で既に販売中のオーガニック日本酒の入荷も検討しているそうです。

子供連れへの配慮も万全

コモンセンス・オーガニクス

店内にはお買い物中、子供が安全に遊べるコーナーが用意されています。赤ちゃん用のミルクやベビーフードの扱いもあり、オーガニックなので安心です。

おみやげにおすすめのアイテムはこちら!

オーガニックスーパーでは一般的なスーパーにはないこだわりのおみやげアイテムが見つかります。その中からおすすめをピックアップしました。

NZメイドの自然派コスメ

コモンセンス・オーガニクス

日本でも比較的知られているアンティポディースやトリロジー以外に、無名でも上質な選りすぐりのコスメブランドが手に入ります。おすすめはエコフレンドリーなフレグランスブランド「パシフィック・パフュームス(Pacific Perfumes)」。主力商品は練り香水ですが、オーガニックのココナッツオイルやホホバオイルを使ったボディ&ヘアオイル(NZ$28.51)、ボディローション(NZ$28.10)などのスキンケアも充実しています。

コモンセンス・オーガニクス

もう一つ、他店ではあまり見かけないのが「テイラー・スキンケア(Tailor Skincare)」。ウェリントンに本社を持つナチュラルスキンケア・メーカーで、ビーワックス、ベントナイト(粘土の一種)、ブラックカレント・シード・オイルといったニュージーランドの天然素材を原料としています。フェイスミスト(NZ$27.50)、モイスチャライザー(NZ$39.50)ほかデイリーに使えるスキンケアアイテムが揃います。

マヌカハニー

コモンセンス・オーガニクス

ニュージーランドで人気のおみやげといえばマヌカハニー。ファンガレイにベースを置く「タヒ・マヌカハニー(Tahi Manuka Honey)」はオールナチュラルなことはもちろん、ニュージーランド固有の鳥を描いたパケの美しさも魅力です。殺菌力の高いUMF+10のマヌカハニーは400gでNZ$44.99。

オーガニックコーヒー

コモンセンス・オーガニクス

フェアトレード&オーガニックのオークランド発ロースター、コカコ(Kokako)のコーヒー豆。200gというおみやげにちょうどいいサイズでNZ$11.99~。ハウスブレンドの「アオテア」、スペシャルブレンドの「ランガティラ」、カフェイン抜きのディカフェなど数種類が揃います。コモンセンス・オーガニクスでは店内で試飲も可能。ホールビーンでの販売ですが、店内にグラインダーが用意され、自由に使うことができます。

オーガニックチョコレート

コモンセンス・オーガニクス

おみやげの定番チョコレートもオーガニックスーパーならひと味違うものが見つかります。おすすめはウェリントン・チョコレートファクトリーの商品。オーガニック&グルテンフリーで、芸術的なパケも喜ばれること間違いなし。板チョコはNZ$13.99です。

カカオニブ

コモンセンス・オーガニクス

美容が気になる女子にイチオシなのがスーパーフードのカカオニブ。抗酸化作用の高いポリフェノールやカテキンを豊富に含み、シミやシワを予防する効果が期待できます。100gでNZ$10.99です。

エッセンシャルオイル

コモンセンス・オーガニクス

ケレル(ニュージーランドバト)のイラストもかわいいエッセンシャルオイル。こちらも女子ウケするおみやげです。価格はオイルの種類によって異なり、NZ$10前後から。

ユニークなビールソープ

コモンセンス・オーガニクス

これ1つでボディもヘアも洗えて髭剃りにも使える男性向けソープ。ビールを原料に使っているのがユニーク。同僚や上司、お父さんへのおみやげにピッタリです。各NZ$6。

コモンセンス・オーガニクス/Commonsense Organics

<オークランド店>
住所:284 Dominion Rd., Auckland
電話:09-973-4133
営業時間:8:00~19:00、土曜9:00~18:00、日曜10:00~18:00
定休日:なし
クレジットカード:VISA、マスターカード    
アクセス:ブリトマート駅から車で約15分、駐車場あり。アウターリンク・バスでもアクセス可能。

<ウェリントン店>
住所:260 Wakefield St., Wellington
電話:04-384-3314
営業時間:8:00~19:00、土・日曜9:00~18:00
定休日:なし
クレジットカード:VISA、マスター、アメックス
アクセス:i-SITE(観光案内所)から徒歩約8分

※そのほか、ロウアーハット店、カピティ・コースト店などがある。

URL:www.commonsenseorganics.co.nz