ゴルフ天国 ニュージーランド

ゴルフ天国 ニュージーランド

ゴルフのマスターズで日本の松山選手を始め、若手が大活躍。毎年繰り返されるドラマ、今年も例外なく、Jordan Spieth が最後の30分のところでメルトダウン、興奮の大逆転でした。きっと、ゴルフあまりしない方々もテレビ放送楽しんだのではないでしょうか。ゴルフは常に憧れのスポーツ。残念ながら、世界中のゴルフ人口は減少しているとか。お金がかかると言うイメージと他に選択肢が沢山ある今の世の中、すぐに結果が出ないスポーツの一つのゴルフは若者に人気がないのかもしれません。その代わり、好きな若者はどんどんのめりこみ、タイガーをはじめ、ニュージーランドからもリディアコーという19歳の娘さんが世界を制覇しています。

Arikikapakapa Rotorua Golf Club(アリキカパカパ ロトルアゴルフクラブ)

Arikikapakapa Rotorua Golf Club

ニュージーランドは世界で一番ゴルフ場の数が世帯数あたりにすると多い国なのだそうです。ロトルアも例外ではありません。私の家から車で15分圏内に18ホールのゴルフ場が3つ、9ホールが3つあります。 今日のご紹介はその中の一つArikikapakapa Rotorua Golf Course(アリキカパカパ ロトルアゴルフコース)です。

Arikikapakapa Rotorua Golf Club

アリキカパカパはマオリ語で『泥がボコボコする優しい音』という意味だそうです。この土地は地熱活動のとても盛んな場所。間欠泉のある公園の真ん前です。ゴルフコースは地熱地域の上に作られ、ウォーターハザードは温かく、冬になって気温が下がると湯気がもうもうと出ています。下手なゴルフをしている私はゴルフに余裕がある時だけですが、ホールによっては泥温泉が「ボコッボコッ」と音を立てるのが聞こえます。大変ユニークなニュージーランド・ロトルアならではのコースです。

ロトルアならではのコース

ロトルアゴルフクラブはニュージーランドでも3番目に古いゴルフコースだそうです。地熱活動のユニークな景色、隣の間欠泉の蒸気がもうもうと出ているのを見ながら、ティーオフする経験は何とも言えないものがあります。歴史は100年以上、ニュージーランドの中でも人気の上位に入るコースです。5822m/5583mパー70と5226mパー72(女性ティ)の距離、アンジュレーションがあり、いろいろなライからのショットの要求がある、興味深いコースです。

この、アンジュレーションには下手な私は本当に泣かされます。先日50年以上このクラブのメンバーだった方とコースを回る機会があったのですが、彼女は、『私が始めたころはここは平らで、フェアウェイがちゃんと見えたのよ』なんておっしゃっていました。ゴルフ場に訪れた方々は、美しいコースに感動されています。

手頃な価格でプレーを楽しむことができる

美しいコース

何よりも、日本人にとってはお値段が手ごろなのが魅力です。
クラブはメンバーになると、その一年はプレイし放題。ビジターでも$70のグリーンフィー、日本でメンバーがプレイする時のグリーンフィーと同じくらいです。 毎年夏(日本は寒い冬)に2か月くらい滞在して、夏のメンバーになって毎日プレイされているご夫妻もよく見かけます。手軽な価格で本格的な手入れの整っている、そして、ユニークなコースのゴルフ体験、、、ぜひぜひおすすめです。

ロトルアにゴルフ旅行

美しいコース

そしてもう一つ、このコースのユニークな特徴はプロショップ。PGA認定の教師プロのアンソニー(通称アント)、奥様がなんと日本の方なんです。お二人は南島で出会い、このクラブには3年前にいらっしゃいました。 
アントのゴルフレッスンは子供・ビギナーももちろんですが、基礎のスウィングやアイアンのテクニック・ゴルフのコース攻略のヒント・心構えのコツ、そして、上級者のシングルプレーヤーまで、幅広く、丁寧に、親切に、楽しく教えてくださいます。ロトルアに旅をして、アントのレッスンを受けながら、森歩き/鱒釣り/観光を楽しむ、、、これもゴルフ愛好家にはたまらない滞在型の旅のご提案です。 ロトルアゴルフクラブは市内中心部から10分足らずの位置、朝プレイをしてお昼をクラブのカフェでゆっくりされても、まだまだ一日時間があります。

18.5Cafe(カフェ18.5)

カフェ18.5

この赤い屋根の建物は1930年に建てられた歴史のあるクラブハウスです。クラブハウスのなかには、100年の間のいろいろなトーナメントの優勝者の名前の刻まれたパネルが並び、アンティークのクラブが飾られています。日本の豪華なクラブとは少し異なる、控えめながら暖かい雰囲気を醸し出しています。そして、おすすめは18.5Cafe(カフェ18.5)。

カフェ18.5

眼鏡をかけた方がキャシー。ゴルフのとても上手なカフェのオーナーです。このカフェの特徴は、すべての食事が手造り。キウイスタイルの家庭的なニュージーランドならではのミートパイをはじめ、いろいろなサンドイッチ、そしてケーキ各種を彼女たちが作っています。私のおすすめはハンバーガー、または、トーストサンドです。 おいしいコーヒー(ラテ・カプチーノなど)、暑いときはアイスコービー/ミルクセーキをいただきます。もちろん、ゴルフの後のビールは格別ですね。アツアツのポテトフライと冷たいジョッキの生ビール、、、、何とも言えません。

カフェ18.5

ゴルフをしない私の友人たちはランチだけによく来るんです。テラス席で緑の美しいコースを見ながら、友達といただくお昼ご飯は最高。
ロトルアにゴルフ旅行、、、絶対おすすめの旅行です。または、ロトルアにいらしたら、気軽なランチにロトルアゴルフクラブへ足を運んでみてください。

Rotorua Golf Club

住所:399 Fenton Street Rotorua 3010, New Zealand
電話:07-348 4051
URL:http://rotoruagolfclub.kiwi.nz/