レンタサイクルでいこう!ネイピアの老舗ワイナリー&おしゃれカフェ

レンタサイクルでいこう!ネイピアの老舗ワイナリー&おしゃれカフェ

ワインの産地で有名なネイピア。そのネイピアをふくめたホークスベイ地域には、76軒のワイナリーがあります。ネイピアに行くなら、ワイナリー観光と考える人も多いです。しかし、ワイナリーのほとんどは街の外に位置しています。移動には、車が必要。せっかくネイピアにやっていたのに、免許がない・レンタカーは一人旅には高い。その結果、ワイナリーは遠くて行けない……となってしまうことも。

でも、安心してください。そんな旅行者におすすめなのが、レンタサイクル。ホークスベイ地域は、坂道がほとんどありません。自転車があれば、近場のワイナリーにすぐいけます。海沿いを走り青空をぬけ、雰囲気ばっちりなセラードアでワインテイスティングを楽しみましょう。

自転車でどこまでもいける!サイクリング天国のネイピア

ネイピアシティは、サイクリングロードの整備に力を入れています。安全に配慮された平坦な自転車専用道は、ホークスベイ地域全体で全長200Kmにもなります。ワイナリーを巡りたい、街の周辺を走りたい、海を眺めながらサイクリングしたいなど、目的にあわせてコースを選べます。

街近くのワイナリーへいくなら、海沿いから回って進む約40kmのコースがおすすめです。街・緑・海と、ネイピアの美しい景観のすべてを楽しめます。

晴れ渡る青空が気持ちいいぶん、夏の日差しはとても強いです。多めの飲料水と日焼け止め、サングラスを忘れずに。午前中の早めの出発がおすすめです。

夏場は観光客に大人気!ネイピアでレンタサイクルならココ!

ネイピア シティバイク ハイアー&ツアー

まずは、自転車をかりましょう。ネイピアシティバイク ハイアー&ツアーは、緑の看板が目印。観光情報所であるiサイトの向かいにあり、街の中心部なので見逃すこともありません。

レンタルは、1時間$20から。山道を走るトレイルランむけの、グループツアーも実施しています。

Napier City Bike Hire & Tours

住所; 117 Marine Parade Napier
Open; 9:00-17:00
Facebook; https://www.facebook.com/NapierCityBikeHire/
Website; https://www.bikehirenapier.co.nz/?fbclid=IwAR2CaH0T0zdVkQzYl6GTbCzkVxR2z6_knrwdPD92QGItGdJ5mco4606fO2o

フィッシュバイク

海沿いの散歩道わきにある、レンタサイクルショップです。二人乗り可能なタンデム(Tandem)自転車や、子どもを後ろにのせて走れる、親子むけのトレーラー(Trailer)自転車も貸し出しています。料金は一番安いもので、1時間$15からです。

Fishbike

住所; 26 Marine Parade
Open; 9:00-17:30
Website; https://fishbike.co.nz/

目の前が海!絶景スポットが楽しめるカフェで朝の一杯を

マグネット

自転車の旅を楽しむ前に、朝の海をながめながら鋭気を養いましょう。フィッシュバイクのすぐ近く、海の目の前という絶景スポットにたたずむマグネットカフェでは、きらめく青い海を眺めながらコーヒーやマフィンをいただけます。

夏場は、平日でも朝の散歩をする地元民や、海沿いを走るランナー、サイクリングを楽しむ観光客でにぎわっています。

デッキだけにとどまらず、ビーチ全体が客席です。ビーンズクッションを持って、海の見えるポジションへ。リラックスできること間違いなしです。

Magnet

住所; 58 Marine Parade Napier
Open; 8:00-15:00 (水~日) 冬期は休業
Facebook; https://www.facebook.com/magnetcafenz/?ref=br_rs

街から自転車でいける老舗ワイナリー!嬉しいおみやげのワイングラスつき

ミッションエステートワイナリー

ネイピアのサイクリングロードを40分ほど走ると見えてくるブドウ畑。NZで一番歴史があるといわれるミッションエステートワイナリーです。

なだらかな坂道を上がると、雰囲気のある建物がむかえてくれます。扉を開けば、その先は緑と光の差す楽園。ワインだけでなく、整えられた美しい庭園と、丘の上から一望できるネイピアの町並みは見逃せません。

ワインテイスティングは$6。6種類のワインを楽しめます。

イチゴの甘さが香るフルーティーなロゼや、10年もののオーク樽で寝かせたサーモン料理にぴったりのシャルドネ。どれも飲みやすく、かつさわやかな香り高いワインです。

テイスティング料金を支払うと、ロゴ入りのワイングラスをもらえます。しっくりと手になじむサイズで、旅のお土産にぴったりです。

セラードアだけでなく、情緒たっぷりの建物でニュージーランドの料理を味わうレストランも人気です。時間に追われず滞在するなら、緑の芝生で夏の日差しを眺めながらランチなんてプランもいいですね。

Mission Estate Winery

住所; 198 Church Road Napier
ワインテイスティング; 9:00-17:00, 10:00-16:30(日) $6
レストラン; 11:30-14:15(ランチ)5:30~(ディナー)
Website; https://missionestate.co.nz/

せっかくなら、もう1軒。カジュアルにワインテイスティングを楽しもう

チャーチロード ワイナリー

せっかくここまできたならもう一軒。お隣には、2番目に古いワイナリーであるチャーチロードがあります。

歴史を感じさせるワイン樽がずらっと並ぶセラードアでは、テイスティングは$5、$10、$15と3種類を用意。飲みたい種類と量にあわせて、選びましょう。

カジュアルな雰囲気がお好きな方は、こちらで軽めのブランチをとるのがおすすめ。デッキの上で、グラスワイン片手にチーズをつまめば、ほろ酔い気分を楽しめます。

CHURCH ROAD WINERY

住所; 150 Church Road, Taradale, Hawke’s Bay
営業時間; レストラン/11:30~14:30 テイスティング/10:30~16:30
ワイナリーツアー; http://www.church-road.co.nz/our-home/winery-tours/(要予約)
Website ; http://www.church-road.co.nz/

街へ戻るまえにちょと休憩、ミルキーなフラットホワイトと絶品スコーン

ドロップショットコーヒー

おいしいワインを堪能したあとは、さあ街へ戻りましょう。とその前に、酔い覚ましのコーヒーはいかがでしょう。

ワイナリーの近くにあるドロップショットコーヒーは、隠れた名店。路地裏にありながら、次からつぎへとコーヒーを求めるお客さんがやってきます。

お店の前には、作りつけのデッキがあり、そこでフラットホワイトを飲みながら小休止するのもいいでしょう。ずっしりとした重さでも、ペロッと食べられる甘さのブルーベリー&ホワイトチョコレートのスコーンがおすすめ。夏の暑い日には、アイスクリームと迷ってしまうかも。

Drop Shot Kaffee

住所; 43 Symons Lane Napier
Open; 7:30-16:00、8:00-13:00(日)
Facebook; https://www.facebook.com/dropshotkaffee/

ネイピアは小さい街です。ここでご紹介したワイナリーも、車でいけば片道15分もかかりません。しかし、サイクリングロードを走れば、自転車ならではの発見があります。道の向こうにいる羊に目をとめたり、ひたすらに続く青い海に心をうばわれたり。ゆっくりじっくりネイピアを味わえるのが、自転車観光の醍醐味です。