クライストチャーチ定番のアクティビティ!パンティング

クライストチャーチ定番のアクティビティー!パンティング

小舟でゆっくりと川下り、パンティング

クライストチャーチ観光でずっと変わらず人気なのが、クライストチャーチトラム、ゴンドラ、そしてパンティング!

パンティングとは街中を流れているエイボン川を小さい舟で下るアクティビティで、ガイドのお兄さんが街案内をしながら舟をこいでくれるというもの。エイボン川の側を散歩していると時々見かけて、乗ってみたい!って思う。

両側の木が水面に映りこんで、カモの群れがすいすいと泳いでいて…透き通るエイボン川からゆったりと景色を眺める……天気が良ければぜひ乗ってみたいよね!

選べる2つのコース

パンティング乗り場は2ヶ所あって、そこから乗ることができるよ。
一方は、Antigua Boat Shedsからスタートするボタニックガーデンを通るコースで、もう一つはトラムのコースでもあるWorcester Bridgeからスタートする中心地を通るコース!*冬の間はボタニックガーデンのコースのみ

パンティング

一押しは、やっぱり景色がきれいなボタニックガーデンを通るルートかな。夏季は特に混んでいて多少の待ち時間がある場合も。その場合はボタニックガーデンやカンタベリー博物館、Re:Startモールなど他を見て周って、時間になったら戻ってくるといいかもね。

乗り場はここ!

・ハグレーパーク側コース

・中心部コース(夏のみ)

パンティングに挑戦!

先日、久しぶりにパンティングに乗ってきたんだ。

パンティングに乗る前に、今日はどんなコース行きますよとか、注意事項がかかれたシートを手渡されて、ゆっくり確認してから、ガイドのお兄さんの案内で舟の上へ。
他にアジアから来ていた観光客3人と一緒だったよ。

漕いでくれたのはすごく陽気なお兄さんで、クライストチャーチや景色について説明してくれた!

パンティング乗り場

途中日差しが強くなってきた時、船に置いてある日傘をさすように言われたよ。
この日は天気も良かったから、パンティングのお兄さんが予めこれも用意してくれてた!

クライストチャーチでは、街中を歩いてるとパンティングしてるのをよく見るけど、やっぱり船から見る景色は全然違うね! 水面も近いし、気持ちいい~
周りにカモも泳いでいて、涼しげ。
パンティングでゆったりと景色を眺めて、とても癒されたよ。

カモ

Antigua Boat Shedsはカフェにもなってるから、パンティングの後は、ここでランチやティーをするのもおすすめ。

パンティングの料金

チケットは、クライストチャーチ植物園の入口にあるインフォメーションセンターやパンティング乗り場で直接買えるんだ。

パンティングの料金は、大人が25ドルで子供(5-15歳)が12ドル、5歳未満は無料!

クライストチャーチに数日しか滞在しないなら、1日ツアーのGrand Tourに参加するのもいいかもね!トラム、パンティング、ゴンドラも含まれていて、クライストチャーチの見所のいくつかを一気に見て周れるよ。