クライストチャーチで行ってみたい地元で人気のレストラン

クライストチャーチのおすすめレストラン

クライストチャーチはウエリントンと並んでニュージーランドの第二の都市というだけあって、レストランも充実!ニュージーランド料理から、タイ、中華、インド、ベトナム、カンボジア、日本料理など…数も豊富で、どこで何を食べようか迷っちゃうよね。

今回は、クライストチャーチの地元の人たちに人気のレストランを紹介するよ。

レストランや曜日によっては予約でいっぱいになることも多いから、できれば事前に予約した方が安心。

ムール貝がおすすめ!Cook'n With Gus

大聖堂広場からWorcester Blvdをボタニックガーデンの方に向かって徒歩約5分、アートセンター向かいにあるレストラン。

地元の人たちが記念日に利用するようなお店で、どのメニューも美味しいと評判!
夜になると入口にガス灯の光が灯り、テーブルクロスの代わりに白い紙を使ったり・・・高級レストランでありながら気取らない雰囲気が心地いい^^

レストランの裏には新たに併設されたバーThe Astro Lounge(アストロラウンジ)もあって、レストランが混んでいる時はアストロラウンジでゆっくりと飲みながら待つこともできるよ。ここでフィッシュ・アンド・チップスやバーガーなど軽食を取ることもできるし、生演奏もあるから、ワインやビール片手に楽しむのもいいよね!

レストランの内装はレトロな感じ。1860年代をモチーフにしているんだって。

ここでおすすめなのが、ニュージーランド産ムール貝を使った「Gold medal mussels」。その名の通り金賞を受賞したメニューで、クリーミーなソースとムール貝の相性は抜群!ムール貝の苦手な友達もこれなら食べられるって言っていた位。メニューは季節の食材を使うから、時期によって異なるけど、ミックスグリルならビーフ、ラム、ポークと3種類食べれるよ。メイン料理は35~40ドル。

クッキン・ウィズ・ガス

Cook'n With Gus(クッキン・ウィズ・ガス)

住所:19 Bealey Ave,Christchurch
TEL:03-377-9166

デザートが人気のStrawberry Fare

こだわりのデザートが食べられるストロベリーフェア。
温かいデザートから冷たいデザートまで20種類以上ものメニューから選べるんだ!
見た目も味もハイレベルで、ボリュームがあるから、食後ならシェアしてちょうどいい位。
デザート目当てに来る人も多いんだって。

料理はアカロアサーモンやカンタベリービーフなど地元の食材やオーガニック食材を多く取り入れたメニューで、メインは35ドル前後。でもどれも量は少なめかな。
ここのレストランはやっぱりデザートが人気だから、デザートも食べれるようにって感じなのかな!?^^;

ストロベリーフェアは以前コロンボストリート側にあったけれど、今はクライストチャーチ中心部の北側にあるビーリーアベニューに移転したよ。ハグレーパークの近くだから、ハグレーパークを散策してからここでデザート休憩するのもいいかも♪

ストロベリー・フェアはホテルの一角にあって、ディナーの時間帯だと駐車場にほとんど空きがないから、この時間帯に行くならレストランの駐車場は考えずに周辺の路上のパーキングスペース(無料)に止めて行くのがいいかな。

ストロベリーフェア

Strawberry Fare(ストロベリー・フェア)

住所:19 Bealey Ave,Christchurch
TEL:03-365-4897

ヘルシー志向のDux Dine

リカトンロードに新しく出来たダックス・ダイン。
元アートセンターにあった人気のバー/レストランDux de Luxが新しくオープンしたレストランなんだ。

場所はリカトンロードをハグレーパークからリカトンモール方面に少し行ったところ。線路を超えてすぐ右手にあるよ。

ここはシーフードとベジタリアンのレストランだから、野菜もオーガニックのものを使用していたり、ヘルシーなメニューが多いレストランだよ。

元Riccarton RailwayのStation Masters Houseを改装した店内は、広々としていて明るくてカジュアルな雰囲気。天気が良ければ広々とした外の席で食事するのもいいよね。

メインにはサラダもしっかりと添えられているし、サイドのポレンタフライも美味しい!軽食のランチなら18ドル位で、ディナーならメインが30ドル位。

ダックス・ダイン

Dux Dine(ダックス・ダイン)

住所:28 Riccarton Road, Riccarton,Christchurch
TEL:03-348-1436