夏のニュージーランドで飲みたいおすすめ地ビール10選

夏のニュージーランドで飲みたいおすすめ地ビール10選

南半球に位置するニュージーランドは日本とは季節が逆でただ今、夏真っ盛り! ビールのおいしい季節が到来しました。この数年、ニュージーランドでは個人経営の小規模ブリュワリーがこだわりを持って手がける地ビール(クラフトビール)が大人気。そんな数ある地ビールの中から、ぜひ試してみたいおすすめの銘柄を10種類ご紹介します。

海辺のライフスタイルをイメージしたビール

Bach Brewing/Kingtide pacific IPA

子供の頃より海辺の生活を楽しんできたホークスベイ出身のクレイグ・コッパーさんが2013年に立ち上げたブリュワリー。カナダやオーストラリアのリカー会社で働いた経験を活かし、ニュージーランドのホップらしいフルーティーさとアメリカのホップの持ち味であるシトラス&パイン(松)の風味がバランスよく調和したビールです。2015年にオーストラリア国際ビールアワードで金賞およびダブリンクラフトビールカップで銀賞に輝くなど、世界的なビール大会でも認められています。

タイプ:アオテアロア/アメリカンスタイル・インディア・ペールエール
アルコール度数:7%
醸造所:オークランド

南国の爽やかさを感じる味わい

Sawmill/Session India Pale Ale

オークランド郊外マタカナにあるブリュワリー。かつての製材所(ソーミル)を利用しており、これがブリュワリーの名前の由来となっています。トロピカルフルーツの香りとモルトの甘さが絶妙で、ホップの味わいが濃いことが特徴です。

タイプ:インディア・ペールエール
アルコール度数:3.7%
醸造所:オークランド

パケも楽しいフレッシュなビール

Liberty Brewing Co./Halo Pilsner

アメコミ風のパッケージデザインがユニークな西オークランドのブリュワリー。柑橘系の酸味とホップのほのかな香り、ほどよい苦みが爽快なビールです。

タイプ:ピルスナー
アルコール度数:5.4%
醸造所:オークランド

数々の受賞歴を誇る実力派ビール

Epic/Armageddon IPA

ニュージーランドビールアワード、オーストラリア国際ビールアワード、ストックホルム・ビール&ウイスキーフェスティバルで、それぞれ「ベストIPA」に選出された世界的評価の高いビールです。アメリカンスタイルらしいスッキリとした後味が夏にピッタリ。

タイプ:アメリカン・インディア・ペールエール
アルコール度数:4%
醸造所:オークランド

女性にも人気のフルーティーなビール

Brothers Beer/Tropical

のど越し爽快なホップのドライさにマンゴーやパパイヤなどトロピカルフルーツのフレーバーをプラス。わずかな苦みが甘さを引き立て、飲みやすいビールです。

タイプ:ゴールデンエール
アルコール度数:5%
醸造所:オークランド

人気急上昇中のサワービール

Funk Estate/Jungle Boogie

奈良県出身の高木シゲオさんがヘッドブルワーを務めるブランド。2012年にウェリントンで設立され、2015年にオークランドへ移転。ファンキーなパッケージが目を引くサワービールはブロッドオレンジ、レモン、パッションフルーツを感じるクリーンなテイストで、夏らしさ全開です。

タイプ:サワーエール
アルコール度数:5.3%
醸造所:オークランド

ニュージーランド産ホップのトロピカルな香りが魅力

8 Wired Brewing Co./Hopwired IPA

ビールの評価サイト「Ratebeer.com」で、南半球で唯一“世界のベスト100ブリュワリー”のひとつに選ばれた注目株。ニュージーランド産ペールエールモルトとホップを100%使って作られたIPAは、グレープフルーツ&パイン(松)のフレーバーと香りが特徴です。

タイプ:インディア・ペールエール
アルコール度数:7.3%
醸造所:オークランド

ニュージーランドらしさが詰まった限定ビール

Garage Project/Red Rocks Reserve

ウェリントン郊外の海岸から集めた石レッドロックを、マヌカウッドを焚いた火の中にくべて500℃の高温で熱し、タンクに入れて醸造するユニークな限定ビール。ジューシーでリッチ、さらにキャラメルのようにコクのある味わいです。

タイプ:レッドエール
アルコール度数:6.5%
醸造所:ウェリントン

深みのあるフルボディなビール

Hallertau/Hopetoun Brown Ale

伝統的なブラウンエールをモダンにアレンジした洗練された味わい。チョコレートやナッツ、キャラメルを思わせる深いテイストです。

タイプ:ブラウンエール
アルコール度数:5.1%
醸造所:オークランド

アンバーカラーとキャラメル風味が特徴

Parrot Dog/Imperial Red IPA Rata

真っ赤なラタ(ポフツカワと同科)の花が描かれたニュージーランドらしくて美しいパケが印象的。伝統的なアメリカンポップのフレーバーであるシトラス&パイン(松)に、スパイシーでキャラメルのような甘さのボディがベストマッチ。

タイプ:レッド・インディア・ペールエール
アルコール度数:7.7%
醸造所:ウェリントン

クラフトビアパブでさまざまな地ビールを楽しもう!

ご紹介した地ビールは、リカーショップやスーパーマーケットで購入できます。値段の目安は1本(360ml程度)NZ$4~15。いろいろな地ビールを楽しみたいなら、銘柄を豊富に揃えたクラフトビアパブがおすすめです。瓶や缶のほか、タップから注ぐ生ビールも味わえます。生ビールをオーダーする際、迷ったら試飲OKなパブがほとんどなので、気軽に聞いてみましょう。オークランドではスカイシティから徒歩5分ほどの「Brothers Beer」がいち押し。18種類の生ビールと200種類以上の瓶・缶ビールを揃えています。

こちらもチェック!ニュージーランドのビール情報

Brothers Beer

所在地:Shed 3, City Works Depot, 90 Wellesley St. West, Auckland
電話:09-366-6100
営業時間:12:00~22:00
URL: www.brothersbrewery.co.nz