ニュージーランドの時差

ニュージーランド 時差

ニュージーランドと日本の時差は、ニュージーランドのほうが3時間進んでいます。つまり、日本がお昼12時のとき、ニュージーランドは午後3時となります。

サマータイム(Day Light Saving)

9月の最終日曜から4月の第1日曜までサマータイムが実施され、時差は4時間となり、日本がお昼12時のとき、ニュージーランドは午後4時となります。

夏本番になると午後9時まで明るく、一日が長く感じられます。サマータイムが始まるときは、時計の針を1時間進めます。反対にサマータイムが終わるときは時計の針を1時間戻します。

飛行時間

2013年12月現在、ニュージーランド航空と全日空の共同運航便が、直行便で成田からのみ運行しています。成田からの直行便は、オークランドまで約11時間。クライストチャーチは約11時間30分です。