電話(携帯電話・公衆電話)

電話 ニュージーランド

国内電話

ニュージーランドには、市外局番が5種類あります(北島04、06、07、09、南島03)。同じ局番の場合でも、近いエリア以外へは局番から押す必要があります。0800や0508で始まる番号はニュージーランドのフリーダイヤルです。

国際電話

国際電話は公衆電話のほか、ほとんどのホテルやモーテルなどの電話からでも直通でかけることができます。

公衆電話

公衆電話には、コイン式とコインとテレホンカード併用式、クレジットカードが使用できるものがあります。

公衆電話専用カード

公衆電話を管理するテレコム社が、$5、10、20、50の4種類を販売しています。コンビニエンス・ストアや文房具店、または大型スーパーマーケットで購入可能。PIN方式の場合は、購入したら裏側にある銀色の部分を削ります。かける際には、裏面にある電話会社のアクセス番号にかけ、音声ガイダンスに従いPINを入力してください。残高などのアナウンス後、かけたい番号を入力してください。

差し込み式の場合、金色のチップ部分を上にして指定された差し込み口に挿入し、相手先の番号をダイヤルするだけで、使い方は日本のものと変わりありません。

日本から国際携帯電話を持ち込む

ニュージーランドへの渡航前に、日本の携帯電話を海外でも使えるようにする「国際ローミングサービス」に加入して、愛用の携帯電話を持ち込むこともできます。

ただし、このサービスは通話料がとても割高な上、自分がかける通話にはもちろん、電話をかける相手にも通話料が発生してしまいます。日本からかかってくる通話を受けるときも受信料がかかり、経済的とはいえません。詳しい情報は、各携帯会社にお問い合わせください。