ピクトン

ピクトン

北島と南島を結ぶフェリーが発着するピクトンは、南島最北部の小さな港町。マールボロ・サウンズ海洋公園内の入り江のひとつ、クイーン・シャーロット・サウンドの奥にある港を中心に街が広がっています。入り江内の穏やかな海では、クルーズやシーカヤック、ドルフィン・ウオッチと、海に関するアクティビティが盛んです。

マールボロ・サウンズでウォーキングやサイクリングを

数多くの入り江や島々が点在する美しい海岸線を持つマールボロ・サウンズ。1769年10月にヨーロッパ人として初めてニュージーランド上陸に成功したクック船長にとってもゆかりの土地です。ニュージーランド沿岸を探検していたクック船長は、1770年1月に北島と南島の間の海峡を発見し、自身の名にちなんで「クック海峡」と名付けました。
マールボロ・サウンズで人気なのはマールボロ・サウンズの景勝ルートであるクィーン・シャーロット・トラックでのウォーキング/サイクリング。全長71キロのコースで、徒歩なら全行程5日間、マウンテンバイクなら3日かかります。キャンプを張りながらまたは宿泊施設が点在しているので宿泊をしながらの行程も楽しめます。
トラックはいくつか私有地をとおるため、有料パスが必要な場合もあるので注意しましょう。

羊の国誕生の秘話

マールボロー・サウンズに上陸したクック船長は、友好的な土地のマオリと物々交換によって食糧を補給することに成功し、船を補修して約3週間を過ごしました。その際に、船に積んであった羊を放したのが、今では「羊の国」として知られるニュージーランドで最初の羊だといわれています。

主要都市からのアクセス

フェリー
ウェリントンから約3時間
鉄道
クライストチャーチから約5時間15分
バス
クライストチャーチから約5時間30分

ピクトン人気観光スポット

  • 1
  • 2
Prev Next
エドウィン・フォックス海洋博物館

エドウィン・フォックス海洋博物…

1853年にインドのコルコタで建造された、エドウィン・フォックス号は、...

ドルフィン・ウォッチ

ドルフィン・ウォッチ

クイーン・シャーロット・サウンドの海にはボトルノーズ・ドルフィン、ダス...

ピクトン・コミュニティ博物館

ピクトン・コミュニティ博物館

ピクトン・コミュニティ博物館では、1964年にペラノ捕鯨基地がその役割...

ピクトンのクルージング

ピクトンのクルージング

ピクトンが位置するクイーン・シャーロット・サウンドでは深く入り組んだ入...

クイーン・シャーロット・トラック

クイーン・シャーロット・トラッ…

マールボロ・サウンズでもとりわけ景色が美しいことで知られるトレッキング...

シーカヤック

シーカヤック

波が穏やかなマールボロ・サウンズは、シーカヤックに最適な場所です。

エコワールド水族館

エコワールド水族館

ニュージーランドの海に生息する、世界最大のタツノオトシゴ、通称「ポット...