エレファント・ロック

Elephant Rocks

エレファント・ロック

オマルにあるエレファント・ロックはオマル郊外の牧草地帯にある奇岩群です。一般開放された私有地の牧場に巨岩が点在する様子は圧巻で、映画『ナルニア国物語/第1章ライオンと魔女』のロケ地として一躍有名になりました。エレファント・ロックは2400万年以上前、海底に堆積した石灰が固まって形成された石灰岩です。地殻変動によって地底に現れ、雨や風に浸食された現在のような形になりました。大きなものでは5m以上もあるエレファント・ロックはロッククライミングの名所でもあり、世界中から多くのクライマーたちがボルダリングを楽しむためにやってきます。エレファント・ロックの見学やクライミングは基本的に自由ですが、私有地なのでゴミを持ち帰る、家畜を驚かさないなど、マナーには十分に気をつけましょう。

交通アクセス
国道1号線を北上し、83号線をPukeuriで左折。西へ約43km走行し、黄色い看板を左折する。オマルから約48km。
地図